ぺんぎんろーる

海と坂のある街

愚痴と生活の記録。歯列矯正・適応障害に悩んだ社会人時代のお話など。

【無職東京進出夫婦】引っ越し直前だし転職活動もあるし時間が無さ過ぎた【+猫】

【無職東京進出夫婦】引っ越し直前だし転職活動もあるし時間が無さ過ぎた【+猫】

 

時間がないって言ってんのにブログを書く謎。

 

 

 

 

 

 

引っ越し4日前ですが何も終わってません

今までで一番やばいかもしれない。

 

 

夫よ、有給消化中で家に居るでしょうが

これまでの引っ越し作業は私がメインで行ってたんですが、今回私は9月末まで働かなければいけません。

 

対して夫は有休消化中で、既に2週間ほど家に居る状態。

 

なので夫が引っ越し作業を率先して行うしかないんですが、まあ案の定たいして何もしてくれてないんですよね……。

 

ゴミ捨てとか手続きはしてくれてるので十分ありがたいんですけど、家の中のことは一切、手を付けてくれないんですよ!

 

なんなら自分の荷物すら段ボールに詰めてません。(普段は自分の分”だけ”やってます)

 

最悪荷物を段ボールに詰められればどうにかなりますが、正直家具家電類も拭いておきたいところ。

 

まあ諦めて、食洗器の水抜きと冷蔵庫の掃除だけしようかなと思います。

 

 

ちなみにバカなので予定を入れました

こんなに忙しくなると思わなくて、引っ越し前日にまつ毛パーマとまゆ毛を整える予約してしまいました。

 

それに引っ越す前にお世話になった神社にお参りしないといけないし、最後に行きたいお店もあるし……。

 

やっぱ半年って時間が足りなかったです。

 

もっと行ってみたいところあったのになぁ。

 

そのうちまた観光で戻って来たいです。

 

 

 

分かってたけど転職活動難航中です

難しいとは思ってたけど、思ってたよりもやばいかもしれないです。

 

 

書類選考落ちまくり

前回の転職活動は転職サイトをメインで使っていたのですが、意外と書類選考に落ちてないんです。

 

毎回面接で落とされるという……(笑)。

 

なので意外と今回も書類は通るんじゃ?と思っていたのですが、全く通りませんでした。

 

現在20社応募しましたが、通過したのは2社のみ。(まだ結果が来ていないのが2社ありますが)

 

やっぱ前回は若かったからなんだろうなぁ。

 

もうアラサーだし、未経験の職種で応募してるし、結構厳しいです。

 

年間休日120日以上の会社は受かりませんでした。

 

やっぱそうよねー--、年間休日は諦めるか……。

 

 

面接もやばすぎて受かる気がしない

今回は転職エージェントのみで進めています。

 

そして今度面接があるので面接で話す内容を考えていたんですが、エージェントからちょっと練り直したほうがいい的なことを言われてしまいました。

 

まぁ、それはいいんですけど、面接まで残り1週間。しかも引っ越し搬出日まで4日、搬入日まで6日。

 

そんでもって6日後に模擬面接です。

 

引っ越し作業も全く終わってないし、引っ越し手続きやらもあるし……。

 

……え??やばくない???時間なさすぎない?????

 

 

 

東京無職進出夫婦の近況まとめ

そんなわけでやることいっぱいなのに時間が無いという話でした。

 

時間が無いのにブログ書いてんのもなかなかに謎ですが。

 

そのうえ色々忙しくて体力無くてフラフラだし、今生理でフラフラ。

 

大丈夫かな……。

 

夫が率先して引っ越し作業すれば問題ないんですけど、こんなギリギリなのにまだ何もしてないので本当にやばいです。

 

もうヤバイしか言葉が出てこない。

 

やばいってまだ使う?死語じゃない?

 

まあやることやるしかないので、優先順位考えつつ頑張ります。

 

それに明日で派遣の仕事も終わりだしね!がんばろ!!!

 

そんなわけで10月半ばまでは現れないと思います。

 

この機会によかったら過去のブログ記事読んでね(?)

 

 

ブラッキー社の話↓↓

 

 

 

 

 

 

【無職東京進出夫婦】引っ越しに転職活動に…色々と忙しい【+猫】

【無職東京進出夫婦】引っ越しに転職活動に…色々と忙しい【+猫】

 

しっかりブログを書きたいのに忙しくてかけないジレンマ。

 

今日はちょっとした愚痴です。

 

 

 

 

 

 

無職東京進出夫婦の最近の様子

こちらの記事で書きましたが、夫婦2人そろって無職東京進出することになりました。

 

 

一応お金はあるんですけどね、無職で東京とかやばすぎ。

 

 

引っ越し先が決まりました

先日の土日に6時間半ぐらいかけて関東に行ってきました。

 

もうめちゃくちゃ疲れました……。

 

朝4時に起きて支度をし、5時過ぎに家を出発。

 

6時の電車に乗って12時過ぎに目的地駅へ到着。

 

そして19時ぐらいまで物件探しと契約手続き。

 

ぎゅっと予定を詰め込んだ1日でした。

 

ちなみに、本当はもう1件不動産屋さんに行こうと思っていたんですが、そもそも

  • 猫可
  • 2人入居可

の物件ってめちゃくちゃ少ないみたいなんです。

 

いちおうスーモとかで検索すると色々引っ掛かるんですが、結局話を聞くと

  • 猫を飼うなら1人入居
  • 2人で入居するなら猫は飼えない

ってなるんだそうです。

 

全然知らなくてびっくりしました。

 

そのため予想以上に物件探しが手こずり、不動産屋さんが何件も電話しまくることになってしまいました。

 

そして10件ぐらいかけて、1件だけ猫も2人入居もオッケーという物件を発見。

 

ちょっと不満な点はありましたが、結局その物件に決めたのでした。

 

窓からの景観が悪いのと部屋が狭いのが気になるけど……、それ以外はめちゃくちゃいいので意外と住んだら都かも知れません。

 

 

引っ越し業者と日程が決まりました

そして週明けに物件の審査が通ったとのことで、すぐさま引っ越し業者探しです。

 

昨日一昨日で2件引っ越し業者に見積もりを依頼しました。

 

で、すっごい驚いたんですけど、見積金額がびっくりするぐらい安かったんですよ!!

 

2社とも10万円台前半です。

 

前回前々回の引っ越しは繁忙期だったこともありますが、その時の金額から10万円は安くなっています。

 

それから以前、1人暮らしから夫と同居するために600キロ弱の引っ越しをしたんですが、その時の料金が10万円だったんですよね。

 

今回も610㎞の引っ越しなのでほぼ同じくらいだし、むしろ荷物は2人分になってちょっと増えているはずなのに、思ったほどの差はありませんでした。

 

まぁでも結局はトラックに入る量なので、1台で済むんだったらあんまり変わらないのは普通なのかも?

 

そんなわけで無事に引っ越し業者も決まったので、あとは引っ越しの準備を着々と進めたいと思います。

 

 

……ちょっと余談。

 

見積の対応は夫がしてくれました。

 

で、見積もりに来た営業さんが単身パックで見積もってたらしいんですよ。

 

なので「夫婦2人なんですけど単身パックで大丈夫なんですか?」と聞いたところ、「単身パック並みの量ですよ!」と返されたそうです。

 

そんなに少なくはないと思うんですが、我が家は平均に比べたら少ないのかな?

 

 

 

転職活動やら勉強やら

物件探しと引っ越し業者探しでも疲れますが、引っ越しに伴う作業はそれ以外にもたくさんやることはあります。

 

長距離の引っ越しなので確実に中1日は空いてしまうため、猫と一緒に泊まれるホテルを探したり。

 

猫の長距離移動で気を付けることや運賃について調べたり。

 

本当にいっぱい考えることが多いんですよね。

 

でも東京無職進出のため転職活動も行っているので、さらにハードな毎日です。

 

 

引っ越し前から転職活動してるけど時間がない

転職活動ってタイミングが命ですよね。

 

しかも今は9月なので、年内に転職できないと自分で確定申告をしたりしなきゃいけない羽目に……。

 

そもそも20代後半なのにもかかわらず、働いた経験が少ないということでかなり厳しい状態です。

 

これで雇用保険の加入期間が1年あったら良かったんですが、前回住んでいたところでは夫の扶養に入ってアルバイトをしていたので、失業手当が受け取れないんです!

 

2年間の間に1年以上加入していないといけないんですが、2年間扶養で働いていました。

 

特別な理由云々でも最低半年は加入していないといけないので、半年も働かずに今の派遣をやめてしまう以上、完全にもらえないのは確実。

 

夫には1年以上働かなくて済むぐらいの貯金があっても、私にはそんなお金ありません。

 

もう不安で不安で……。

 

そんなわけでのんびりせず急いで転職活動をしています。

 

ひとまずブラック企業には入りたくないので、エージェントを通して転職活動中です。

 

でも先日5社応募したんですが、書類選考の段階で全部落とされました……。辛

 

まあ、その後めげずに10社応募しましたけどね!!!ね……。

 

 

つきたい仕事のために勉強中

そもそも今回応募している職種は未経験の職種。

 

歳も歳なので難航するだろうなーとは思っていました。

 

ただ少しでも通過率を上げるため、その職種に必要な知識を勉強中です。

 

……って言っても全然勉強する暇がないんですよねー。

 

今はYoutubeを見て、何となく勉強しています。

 

こんなことになるならプロゲート一旦解約しとけばよかったです。

 

更新が月初なので、ハッとした時には時すでに遅し。

 

 

 

そんなわけで9月の目標全て達成できてない

毎月掲げている月目標があるんですが、無事に全部達成できなさそうです。

 

 

 

忙しくて時間ないし、体力もない

プログラミングは先程も書いた通り、別の勉強をしているので無理。(お金がもったいないからちょろっとだけやってるけど)

 

そんで「健康で元気に頑張るぞー」とか言ってましたが、普通に忙しくて体力が削られ、毎日身体がダル重です。

 

もう無性に甘いものを欲してしまうし、初めて仕事中に栄養ドリンク飲んじゃいました。

 

たいして仕事してないのに栄養ドリンク飲んでるの恥ずかしすぎる。

 

こんなしょうもないと思った目標を達成できないとは……。

 

 

まさかの副業が無くなりました(?)

そして副業を頑張るとも書いていたんですが、実は広告収入がつかないとかで打ち切られました……。

 

数か月ぶりに再開してこれって、ショックがでかすぎ。

 

しかも毎月毎月契約してたので、今回もそうだと思って既に翌月分の記事を5本書いちゃったんです。

 

ショックだ―――!!

 

一応他の記事も書いてみませんかー的なことを言われましたが、その後全く連絡が返ってきません。

 

既読がつくまでも数日かかるし、既読がついたと思っても音沙汰無し……。

 

この前の担当さんはマメでいい方だったのですが、今回はこのままフェードアウトしようかなと思います。

 

ニートになるし、ランサーズ開拓しなきゃなぁ。

 

 

 

まとめ

そんなわけで最近の近況でした。

 

もっとブログ書いたりしたい気持ちはあるんですが、流石に転職活動・勉強・引っ越しを優先しようと思います。

 

もうほんと、ボケっとしてたら大変だな!

 

時間を無駄にしないよう頑張ろうと思います。

 

とりあえず明日会社行ったら3連休だ―――!!がんばろーーーー!

 

 

 

 

 

 

 

【歯列矯正日記】まさかの引っ越し決定!転院するか終わらせるか【31】

【歯列矯正日記】まさかの引っ越し決定!転院するか終わらせるか【31】

 

前回のお話はこちら⇒【30】

 

本来であれば8月分だったのですが、コロナに罹ってしまった影響で1週間ずらしてもらったため、9月頭に調整しに行きました。

 

で、こちらの記事で書いた通り、またもや県外へ引っ越しが決まってしまいました!!

 

またもや転院先を探して治療を続けなきゃいけない……と思いきや?

 

 

 

 

 

 

7月2回目の調整からの歯の変化

まず始めに歯の変化について、前回の記事で書いたところからどうなったのかについて書いていきます。

 

 

痛みは3日目ぐらいに無くなった

前歯の角度を戻すために色々と調整をしたため、ブラケットとワイヤーをつけた当初のような痛みがありました。

 

その後少しずつ緩和されていたものの、まだ痛みはあるのでご飯はちょっと辛い感じ。

 

しかし意外にも、4日目には全くと言っていいほど痛みが消えていました。

 

ブラケットをつけたばっかりの頃だったら1週間は確実に痛かったので驚きです。

 

もしかしたらある程度歯が揃っていたこと・一部のみだけだったので、痛みが無くなるのも早かったのかもしれません。

 

 

隙間に変化はさほどなし

ブラックトライアングルがあったものの、基本的には閉じていた前歯ですが、前回の調整で一気に歯が動きました。

 

もうすきっぱと呼んでいいほどの隙間でしたね。

 

なのでもしかしたら「さらに隙間が広がるんじゃないか」、「まっすぐにしたつもりが逆の斜めになるんじゃないか」と不安でした。

 

しかし痛みが無くなったのと同じように、3日目ぐらいには歯の変化が無くなったのでした。

 

いやー歯列矯正って本当にすごい技術ですよね。こんなちょうど良くまっすぐになるなんて!

 

 

 

9月のワイヤー交換|上前歯のみ交換

そして本来8月だった調整日が1週間ずれ、9月の調整です。

 

 

引っ越しのことを伝えると「終わらせてしまおう」

まず始めに伝えなければいけないのが引っ越しのこと。

 

明確な引っ越し日などは決まっていませんが、早めに伝えないと矯正に影響が出てしまうため、大体10月頭に県外へ引っ越すということを受付の方に伝えました。

 

そしてその後すぐ診察台へ。

 

普段は結構待たされるのに……。いつもより遅い時間に行ったから?

 

院長先生がすぐに来てくださり、さっそく話をしました。

 

院長先生の考えとしては

  • 多少気になるところはあるけど、もう終わらせてもいいぐらいに歯は揃っている
  • 下手にまた引っ越し先で治療を続けるより、ここで終わらせてしまおう
  • ワイヤーやブラケットなどを外すのだけは、引っ越し先でやってね

とのこと。

 

もう終わらせられるの⁉という驚きがありましたが、さっさと終わらせてもらえるなら私もその方がありがたいです。

 

もともと3年から3年半かかるって話だったのに……1年も期間が短くなってる!

 

というわけで、3週間後にまた矯正クリニックに来て、そこで終わりにしようということになったのでした。

 

お金も11万ぐらいで済んだので、かなり安上がりです。(転院先にてブラケットオフとかでお金はかかると思うけど)

 

 

前歯の隙間を無くすために

そして矯正を終わらせるためにも、一番気になっている前歯の隙間をどうにかしなければいけません。

 

という訳で今回は下の歯は何もせず、上の歯のワイヤーのみ交換になりました。

 

 

ブラケットつけ直し

が、ちょっといつもと違ったのが前歯部分。

 

今回右上前歯につけていたブラケットを外し、また付け直しをしたんです。

 

付け直されるとは思わず驚き!

 

しかもブラケット外すのって結構痛いんですよね。

 

感覚としては、歯を抜くときに力づくで抜くときが一番近いかな?

 

前歯の辺りをメリメリされて、歯が抜けるんじゃないかと思いました。

 

まあすぐに付け替えは終わったのでよかったです。

 

でも矯正を終わらせるときにあの辛さを22本分やるってコト?!バンドを外すのもしんどいのに?!

 

今から恐怖で震えてます……。

 

 

上の歯のワイヤー交換

そしてワイヤーの交換ですが、今回は前歯の所だけΩみたいな感じにしてもらいました。

 

こうすることで前歯の隙間が無くなるみたいです。

 

実際、つけてからすぐ隙間が小さくなっています。

 

それから、ワイヤーの太さは前回よりも細くなっていました。

 

……で!いつもワイヤー交換に時間が掛かるーってことを書いていたんですが、今回は院長先生に交換してもらったんです。

 

結紮も院長先生。

 

そしたらね、以前のクリニックの先生ほどではないにしろ、めちゃくちゃ早く終わりました。

 

いつもつけてくれてる女性の先生が丁寧すぎたんだな……。

 

 

バランスを整えるために前歯を削った!

そしてさらに今回は前歯をすこーしだけ削りました!

 

よく見ると右上の2番の歯が削れたみたいになっていたんです。

 

ですが上前歯(左1番と右1・2番)を削り、良い感じにしてもらいました。

 

気持ちちょっと前歯が短くなった気もしなくもない。

 

以前のクリニックでは、前歯を削るときにやすりのようなものを使ってギコギコしていたんですが、今回のクリニックでは普通に電動の物で削ってもらいました。

 

歯石とか歯の表面の汚れを取るときに使うようなやつ。

 

そのおかげなのか全くと言っていいほど痛みがありませんでした!

 

マジ人力ギコギコ痛すぎるので、ほんとにありがたい。

 

 

 

調整後の歯の様子

そんな感じで歯の調整をしてもらい、次回は3週間後にまた来ることになりました。

 

引っ越しのタイミングが合えばプラスでもう一回ぐらい行けないかな……。

 

さて調整後の様子ですが……?

 

 

1時間後には隙間が埋まってる!

帰宅後はまだ微妙に開いていた前歯の隙間ですが、1時間も経つとほぼ完全に隙間が埋まっていました。

 

今回は前回ほどの歯の痛みが無かったのでちょっと驚きです。

 

※以下観覧注意

 

▼ クリックでopen

 

【歯列矯正日記】まさかの引っ越し決定!転院するか終わらせるか【31】

 

【歯列矯正日記】まさかの引っ越し決定!転院するか終わらせるか【31】

 

【歯列矯正日記】まさかの引っ越し決定!転院するか終わらせるか【31】

 

大きな変化はないですが、なんとなーくは動いてますね。

 

 

 

 

その後は違和感はあるけど痛みはなし

前歯の隙間が閉じてから数日は軽く痛みがありますが、歯をカチカチさせたりすれば痛いレベルなので、基本的には痛くありません。

 

気になるのはオメガみたいになってるワイヤーかな……。

 

上唇の辺りに当たってるので、食べかすが詰まっているかのような感覚があります。

 

ちょっと余談的な話なんですが、思い返して見るとブラケットつけた当初は唇をうまく閉じられず、ブラケットの上に上唇が乗っている感覚がすごくありました。

 

ですが今は全くそんな感覚が無いんですよね。

 

これってやっぱり口元が下がったってことなのかな?

 

 

 

 

歯列矯正日記31話|まとめ

というわけで、急な引っ越しが決まったために、私の歯列矯正は急展開を迎えました。

 

院長先生にも「こんなに期間が短かったのはあなたが初めて」と言われてしまいました。ほんと、それな。

 

正直もうちょっと微調整してほしい気持ちもありますが、同時に早く矯正を終わらせたい気持ちもあります。

 

引っ越し先でもまだ調整を続けるのかは、とりあえず次回の調整のタイミングで決めようと思います。

 

まさかこんな形で矯正が終わるなんて思わなかったなぁ。

 

 

 

次回のお話

もうしばらくお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半年にして転勤が決まりました……が?

半年にして転勤が決まりました……が?

 

「あ、転勤決まったから」

 

「は????ほんとに言ってる???」

 

「まじまじ」

 

「・・・・・・」

 

はー--------ん???どういうことー-----????

 

この間引っ越してきたばっかじゃん??まだ半年なんだけど????

 

 

 

 

 

 

 

転勤するならいっそのこと仕事辞めちゃう?

本当に意味が分からないのですが、まさかの半年で夫の転勤が決まりました……。

 

マジでやめてほしい……。

 

半年での転勤は流石に初めてです。

 

これで引っ越しの無い転勤ならまだよかったのですが、もちろん県外への転勤。

 

私的にはまだこの土地に居たかったなぁ。

 

 

たった半年での転勤は支店長のせい?

ですがこの転勤、実は夫のための転勤のようなんです。

 

本人は「俺の実力が無さ過ぎるせいだな!」とかいってましたが、話をよくよく聞いてみると、そもそも現在住んでいる土地の支店長?が要注意人物だった様子。

 

確かに夫から支店長の話をちょくちょく聞いていたんですが、

  • 電話をかけ出るまで待っていると、
    「うるさいし気がつくんだからからすぐに切れ」と言われる
  • 基本不機嫌な感じ
  • 以前にも支店長と折り合いがつかず半年で転勤した人がいる
  • 見積書を言われた通りに作成したのに何度もやり直し

などなど……。

 

軽く話を聞いていただけでも「……お?」って感じでした。

 

それに現場が終わっても書類作成などの事務処理が終わるまで帰れないとのことで、基本22時に退社です。

 

22時までなのは深夜残業がついてしまうから。

 

そんなこんなで、夫は以前の土地の支店長に愚痴ったりなんなりしていました。

 

そして実は、現在の土地へ転勤が決まった際に、以前の支店長がかなり夫のことを気にかけていたみたいなんです。

 

多分ですが、夫のことを気にかけていた上司がいろいろ働きかけてくれたり、以前にも前例があることから、たった半年で夫の転勤が決まったのかなと思います。

 

 

夫的には嬉しいらしいけど私は困る

そんな感じで夫的には今すぐにでも今の土地から出たかった様子。

 

なので今回の転勤の話が出たのはラッキーだと思っていたようでした。

 

でも私は困るんですよ!!!

 

というのも、今は対してやることがない派遣の仕事ですが、ようやくこれから増えてくるかもしれないというタイミングでした。

 

しかもちょうど12月までの契約を結びましょうと話していたタイミング。

 

私も正直、関東に戻って仕事をしようと考えていたので引っ越しはしたいと思っていましたが、流石に12月までは今の土地にいて、来年から引っ越しや転職をしようと考えていたんです。

 

12月までというのは準備期間の他に、歯列矯正がこのぐらいに終わる予定だからです。

 

そのため流石に困る!となっていました。

 

 

今が一番やめるのにタイミングがいい

一方夫はというと、今が一番退職するのにタイミングがいいんじゃないかと感じていたようです。

 

なんでもいずれは今の仕事を退職したいと思っていた様子。

 

そして来年ぐらいには関東に戻りたいと考えていたようでした。

 

ですが今もし会社をやめれば、

  • 車検のタイミングなのでこのまま廃車できる
    • 転勤先は車必要
    • 関東なら車が無くても生きていける
  • 一番迷惑をかけずに会社を辞められる
    • 今の土地に転勤してくる人が決まっている
    • 夫の転勤先には支店長クラスの人間がたくさんいるので、
      ペーペーの夫がいなくてもどうにかなる

というメリットがあります。

 

確かに結構タイミングがいいんですよね。

 

そんでもって夫はお金をあまり使わないので、しばらくは働かなくてもいいぐらいの貯金があるとのこと。

 

それを聞いたら

もう今やめちゃえば?

と私もなり、退職して関東に戻ろうという方向になったのでした。

 

 

 

夫婦間で問題勃発

ですがほんとについこの間決まった話。

 

私たちの間で価値観や考え方の違いで問題が起きました。

 

 

退職日はだいたいいつ頃なんだよ!!!

で、とりあえず転勤の話を聞いた当日には「退職して関東に戻る」ということが決まりました。

 

なのでてっきり私は、次の日にでも「退職したい」という意思を伝えてくれていると思っていたんです。

 

しかし夫は来週の月曜日に話すとのこと……。

 

実は転勤の話はまだ個人で伝えられただけで、内示は出ていないんだそうです。

 

なので内示が出てからやめることを話せば、変に転勤の話が無くなったりされることはないだろうということでした。

 

それに別に金曜日に話しても月曜日(内示が出る日)に話しても変わらないとのこと。

 

 

でも私は困るんですよ!!

 

だって退職する意志を伝えなければ、いつ頃退職になるかもわからないじゃないですか。

 

しかも内示が出てから伝えたほうが、会社的には困るんじゃなの?と思ったんです。

 

それに会社は「夫が10月1日から転勤先に行く」つもりで動いていると思うので、下手したら9月末で会社を辞めて家を出てってくれって可能性もあり得なくないような……。

(さすがに9月末じゃないにしろ、10月の頭には出て行かないといけないのでは?と思っています)

 

そうなると10月頭までに、引っ越し先を見つけて引っ越し業者の手配やら手続きを進めなければいけない訳です。

 

前回なら私が働いていなかったのでどうにかなりましたが、今は私も働いています。

 

だから普通に時間が足りないんです!

 

そもそもある程度退職日の目安を教えて貰わなければ、それに向かって準備ができません。

 

だからこそ、私は夫に早めに行動してもらって、大体の目安を教えて貰いたいわけです。

 

 

ですが夫からは「なんでそんなに急ぐの?」「決まったばっかりで何も分かるわけないじゃん」とか何とか……。

 

そりゃあ急ぐだろ、なんでお前は急がないんだ。

 

退職したら審査などの問題で家探しが大変になることは分かってるのに、何故かものすごい余裕をぶっこいてるんです。

 

「会社は勝手にやめさせられないんだし、別に10月31日に辞めるっていえばよくない?」

「退職日はこれから会社と相談して決めるんだから、今言われたってわかるわけない」

とかなんとか。

 

そりゃ伝える日が金曜日と月曜日なら大して変わらないかもだけど、だから退職日の決定をのんびり決められたら困るに決まってんだよ!!!おまえのことだから1週間ぐらいかけてのんびり決めるのは知ってんだよ!!!っていうか10月31日にするなら私が9月いっぱいでやめる必要なかったじゃん!!!!そんでもってあなたがだいたいいつ頃に辞めたいのかを聞いてんだよ!!!!!

てな感じで、案の定喧嘩しました。

 

 

自分のことだけしか考えてないならそりゃ余裕だな

色々話して、最終的には私たちの認識の違いが原因だということが分かりました。

 

私は

  • だいたいの退職日の目安が分からない以上、10月頭に引っ越しのつもりで動かなければいけない
  • 家探し・家探しの際の飛行機・引っ越し業者探し・荷物詰め・引っ越しに伴う手続きを、働きながらやると考えると時間が足りない
  • 今なら10・11日の飛行機が安いし席があるけど、翌週は祝日だから席が空いていない可能性が高いしそもそも料金が高いはず
  • 歯列矯正クリニックとの問題もある(クリニックを紹介してもらうとか、お金とか)

ってな感じで考えていました。

 

しかし夫は

  • 退職するからと言って土日に仕事いけないとか言えないし、どうせ退職日が近づけば仕事減る(本来土日は仕事が休み)
  • 荷物を詰める作業とかどうせ1・2日で終わる(自分の荷物しか詰めないから)(夫の荷物はゆうパックで送れるレベル)
  • 飛行機無理なら新幹線で良くね?(移動時間6時間半)(飛行機とそこまで変わらないor下手したら高い)
  • 矯正のこととかどうでもいいことじゃん

てな感じ。

 

なるほど、そりゃ自分のことだけしか考えていないなら、急いだところで意味ないもんな。

 

前回の引っ越しでもそうなんですが、終わらないやばいと言ってるのに「間に合うじゃん」って言って何もせずにボケっとしてんですよ。

 

腹立つ――――!!

 

 

半年で転勤が決まったので退職することにしました|まとめ

まあなんだかんだで、結局2人で関東に戻ろうという話になりました。

 

退職日をどうするかもなんとなく話して、一応は目標に向かって進んでおります。

 

まさかこんなことになるとは思わなかったなぁ。

 

この間、度々お願い事をして全て叶えてくれている神社に「関東に戻って仕事がしたい」とお願いしたのですが、そのおかげなのでしょうか?

 

うれしいけどね、仕事が決まってないからちょっと心配。

 

効果絶大なので、こちらの神社へ気になる方は是非来てみては……?

 

とりあえず引っ越しに向けての色々を頑張って、引っ越したらすぐに転職できるように頑張ろう!

 

 

 

 

 

 

【歯列矯正日記】前歯が傾いている?【30】

【歯列矯正日記】前歯が傾いている?【30】

※ペンギンに歯はありません。

 

前回のお話はこちら⇒【29】

 

歯列矯正7月分はすでに書いていますが、今月2回目の調整です。

 

7月2回目分ってことですね。

 

 

 

 

 

 

7月2回目のワイヤー交換|ブラックトライアングル

4週に1回通っているので、今回はカレンダーの都合上7月2回目の調整になりました。

 

今回も問題なく、1時間ぐらいで終わるかなーと思っていたのですが……。

 

 

先生の様子がおかしい?

早速先生に歯を見てもらい、ワイヤー交換のために結紮(けっさつ)を外していきました。

 

結紮ってあれです、ワイヤーをつけた後にブラケットに引っ掛けていくやつ。

 

以前はゴムの結紮でしたが、今は金属の結紮なので、着色を気にしなくて済むのは最高です。

 

ですがゴムとは違って付け替えが大変面倒!

 

良いところもありますが……。

 

 

そして今回外してもらっているとき、なぜか先生の様子がおかしかったんです。

 

なんだ?と思ったら、上前歯と歯茎の間にある隙間が気になる様子。

 

この隙間は三角形なので、ブラックトライアングルと呼ばれています。

 

まぁ、確かに私も気になってはいたんです。

 

でも矯正をするとできるとは聞いていたのでそこまで気にしていなかったのですが、先生はかなり気になっていたようでした。

 

まぁこの矯正クリニックは見た目もかなり重視してくれますからね……。

 

 

レントゲンを撮った結果

そんなわけで院長先生にも歯を見てもらい(この時もまた抜歯うんぬんの話された)、以前撮ったレントゲンを確認することに。

 

ですが分からなかったようで、急遽上前歯2本のみを拡大してレントゲンを撮ることになりました。

 

で、撮るときになんか謎の筒?ダクト?みたいなものを使って、前歯あたりを撮影されました。

 

局部的に写真を撮るのは初めてだったのでちょっと驚き。

 

さてレントゲンの結果ですが、なんと私の右前歯の歯根が曲がってたんです!

 

上前歯の様子 両方とも歯根から曲がってけど右の方が激しい

 

多分矯正をしているうちに曲がってしまったんでしょうね。

 

そして歯根が曲がっていき、歯自体も曲がってしまったことで歯の先端部分が曲がった状態で接触

 

真っすぐな状態なら隙間なくくっつきますが、歯根が外側に曲がってしまうと、歯の先端は内側に曲がってしまいます。

 

その結果ブラックトライアングルができてしまったようでした。

 

 

ワイヤーを付け替えたけどいつもと違う

先生たちはブラケットを付け直そうか、などいろいろ相談していましたが、まずはワイヤーのみで調整してみようとなりました。

 

ただ私はよく分からないので、「ワイヤーで曲がった歯をまっすぐに出来るの?」と疑問だったのですが、なんかいい感じにワイヤーを曲げることでまっすぐに出来るかも知れないんだそう。

 

まぁ先生たちも賭けみたいなところがあるらしく、「何かあったらすぐに連絡してね」と言われました。

 

で、ようやくワイヤーをつけてもらったんですが、これがまーーー痛い!

 

きっと右前歯は痛くなるだろうと思っていましたが、つけてすぐこんなに痛くなるんだとびっくりしてしまいました。

 

結紮をするときはさらに地獄。

 

右前歯は言わずもがな激痛です。

 

そして他の歯についても、何故か今回は引っ張られながら金属の結紮をつけられたので結構痛かったです。

 

結紮の付け方も重要なんだなぁー、しらなかった。

 

そんで最後に歯の写真を撮って終了でした。

 

今回は引っ張られなくて痛くなかったよ!

 

 

 

調整後の様子

さて調整後の様子ですが、既に激痛ですし、既に動いています!

 

 

ワイヤー調整直後からすでに前歯が痛い!

もうつけられた時点で既に激痛ですが、その後お昼ご飯を食べているときもかな―り痛い!!

 

もう噛み千切る系は完全にアウトです。

 

こんなに痛いのは初めてワイヤーをつけた時以来かも知れない……。

 

そして3時間も経つと、上唇を動かしたり、歯をカチカチさせるだけで激痛です。

 

翌日の夕方ぐらいからやや落ち着きましたが、それでも噛み千切ったりは完全に無理です。

 

落ち着いたのは3日目あたりかな……。

 

 

歯の動きは良い感じ

歯がものすごーーく痛いんですが、そのおかげもあってか歯の動きは順調です!

 

1時間ぐらいした時点で「動いてる気がする!」って感じでしたが、3時間も経つと完全に向きが変わってました。

 

先生は心配していましたが、無事に右上の前歯は真っすぐになり、その代わりに前歯の間に隙間ができました。

 

そして歯が真っすぐになるとすごく歯並びが綺麗に見えますね。

 

確かに歯の形がちょっと変だなーとは思っていたのですが、今までそんなに気にしていなかったんです。

 

でもきれいになるともう曲がった歯にはなりたくないなーって思ってしまいます。

 

 

歯の実際の写真

以下、口元の写真が出ます。観覧注意!

 

 

▼ クリックでopen

歯列矯正日記30 歯の実際のの写真 正面

 

 

歯列矯正日記30 歯の実際のの写真 右

 

 

歯列矯正日記30 歯の実際のの写真 左

 

 

写真を撮り忘れて5ヶ月ぐらい経ってしまいました。

 

こうしてみると結構歯が動いてますね!

 

でも左側はもう変わらないかな?

 

 

 

歯列矯正日記30話|まとめ

そんなわけで今回は、ブラックトライアングルを直すために歯の向きを直したお話でした。

 

本来ブラックトライアングルって歯茎が下がったりすることで出来るんですが、私の場合は歯が斜めに傾いていたせいで出来てしまったみたいですね。

 

正直、直す前はあまり気になっていなかったんですが、いざ真っすぐにしてもらうと、直してもらってよかったなーという気持ちでいっぱいです。

 

この調子で歯の矯正頑張るぞ―――!

 

 

 

次回のお話

もうしばらくお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

【歯列矯正日記】久しぶりに前歯が綺麗に【29】

【歯列矯正日記】久しぶりに前歯が綺麗に【29】

 

前回のお話はこちら⇒【28】

 

7月の矯正日記です。

 

前回からあっという間に1ヶ月が経ち、
またワイヤーの交換をしに矯正歯科に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

奥歯のバンドが壊れた!ので急遽矯正クリニックへ

7月の調整の話の前にちょっとしたハプニングのお話。

 

 

外れてないけど壊れている?

6月のワイヤー交換から2週間が過ぎた時のこと。

 

いつも通り歯を磨いていたんですが、
その日はなんだか右の奥歯に違和感がありました。

 

なんだかパカパカっとしているような……?

 

でよく見ると、なんとバンドが壊れていたんです!

 

幸い外れてはいなかったのでワイヤーに影響はなかったのですが、
流石に次の調整までは待てないと思い、
翌日の仕事が終わってから矯正クリニックへ連絡しました。

 

 

イレギュラーなクリニック訪問

クリニックの診察受付時間は過ぎていたものの、
その日はまだ診察している人がいる?とか何とかで
電話をしてすぐにクリニックへ向かいました。

 

会社から近いクリニックにしておいてよかった!

 

クリニックに着いて歯ブラシを購入し、歯を磨いた後、診察台へ。

 

軽くワイヤーを外してもらい、奥歯のバンドを外しました。

 

っていうか、やっぱりバンドを外すのって慣れないですね、
めっちゃ歯が抜けそうで怖い。

 

そして外してもらったのですが、
バンドが一部削られていたために壊れやすくなっていたとのことでした。

 

先生は「なんでこんなことしたんだー?」なんて言ってました。

 

が、もう一度バンドを嵌めるときになって上手くはまらないことに気がつき、
だから削ったのだと気がついたようです。

 

そんでもって私はバンドが削られているなんて知らなかったよ。

 

その後問題なくバンドを嵌めてもらい、無事に終了でした。

 

でもそれでも1時間ぐらいかかって驚きだけど。(笑)

 

 

 

7月のワイヤー交換|前回と今の矯正歯科の違いが色々ある

今回の流れは

 

  1. 歯科衛生士さんに歯を見てもらう
  2. 院長に歯を見てもらい、また「非抜歯で行こう(超要約)」という話を聞く
  3. 歯科衛生士さんにワイヤーを外してもらう
  4. 歯を磨く
  5. 前歯の汚れを落としてもらう
  6. ワイヤーはめてもらう
  7. 終了

 

って感じでした。

 

これにプラスで待ち時間もあるので、ほんと長い。

 

以前の所は爆速で終わるので、
いつも15分ぐらいしかクリニックに滞在しませんでした。

 

今の所は1時間越えです。

 

 

ワイヤー交換にかかる時間が違いすぎ

何がそんなに時間が掛かるのかというと、ワイヤーの交換なんです。

 

以前の所はビャッビャッビャッとワイヤー・ゴムを外し、
口をゆすいだら、またビャビャビャっとはめて終了です。

 

もうほーーんと早い!

 

初めのうちは雑に思うことも多かったのですが、
早く終わるのはありがたいと思っていました。

 

が、今の所は前の先生の3倍ぐらい時間をかけて丁寧に外し、
5倍ぐらい時間をかけてワイヤーをはめてくれます。

 

丁寧なのは良いんだけど……、
丁寧だからと言って痛みが抑えられるわけじゃないんですよね。

 

むしろそっちの方が痛い。

 

 

以前の矯正クリニックよりもいいところ

ただワイヤーを外したタイミングで歯を磨けるのと、
歯の汚れを落としてもらえるのはありがたいです。

 

以前の所は矯正オンリー!って感じの所だったのですが、
今の所は着色汚れなどを落としてくれる機械があるようで、
半年ぐらい落ちなくて気になってた下の前歯の汚れを取ってもらえました。

 

久しぶりにきれいになって嬉しいです。

 

これは今の矯正歯科に来てよかったと思うポイントでもあります。

 

これでわざわざ定期健診ではの汚れを落としてもらわずに済むな……。

 

 

ワイヤーを太くするタイミング

あとこれが違うなーと思ったのが、ワイヤーの太さをすぐ太くするところ!

 

以前の所は、後戻りをしないようにちょっとずつちょっとずつ進めていました。

 

太くするって言われても「太くなった……?かなぁ?」って感じ。

 

で、今の矯正クリニックはというと、
1回目のワイヤー交換でかなり太さが違うんです。

 

そして今回は(今のクリニックで)2回目の交換。

 

見ただけで前回より太いと分かるぐらいには違います。

 

早く矯正が終わるのは嬉しいんだけど、やっぱり後戻りが心配だなぁ。

 

 

 

調整後の様子は?

やっぱりワイヤーを太くしたからか、
「無理ではないけど噛むのが痛い」ぐらいになりました。

 

まあ3日ぐらいで落ち着いたけど。

 

そして1週間ぐらい経つと、
ちょっとずれ気味だった下の前歯が綺麗に揃っていました!

 

少し空いていた奥歯の隙間もかなり埋まってきていてうれしいです。

 

その影響なのか、横顔を確認してみると口元が下がったような気が……?

 

もともとゴリラみたいな口元だったので本当にうれしい!

 

 

 

歯列矯正日記29話|まとめ

やっぱり歯が綺麗になっていくのは嬉しいですねー。

 

今回はずっと気になっていた歯の汚れも落とせてルンルン。

 

それにワイヤーを太くした方が良く動くので、変化が分かるのは嬉しいところです。

 

でも気になるのはやっぱり後戻り。

 

こちらの記事でも書きましたが、
矯正中は自律神経が乱れることもあるんだそう。

 

 

歯を一気に動かしている分、
余計に体のバランスが崩れやすくなっていそうで心配です。

 

早く終わるよーって言われて嬉しいけど、なんだか不安だなぁー。

 

 

 

次回のお話

画像をクリックすると次の話に飛べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

8月の反省と9月の目標【2022年】

8月の反省と9月の目標【2022年】

 

8月をほとんど溶かしてしまったので、夏を満喫できずに9月に入ってしまいました……。

 

5・6月も気温が夏並みに高いですけど、やっぱ雨が降ると「夏じゃないなー」って感じてしまう。

 

やっぱり雨の降っていない7・8月が「夏」って感じがします。

 

そして何だか日が落ちるのも早いし、気温も涼しくなってきたし、もう秋だなぁ。

 

 

 

 

 

 

2022年8月の目標はどうなった?

さて8月の目標はこんな感じでした。

 

  1. 1週間に2回ブログ更新
  2. ストレッチを毎日する
  3. 公開済みの記事をリライト
  4. インデックス未登録を半分に減らす
  5. データの整理

 

 

2022年8月の反省

8月はこんな感じでした。

 

そういえばちゃんとプラネタリウム行ったんですよ。

 

コニカミノルタって感じじゃなくて、科学館のプラネタリウムって感じで最高だったんでした。

 

が、後ろに座っていた子どもとお母さんが普通に会話していて集中できず、すごくもやもやしています。

 

小学校の時に学校で科学館行ったときも、皆もっと静かにしてた気がする。

 

夜まで開いてるので、仕事終わりにでもふらっと行きたいなーって感じです。

 

 

1週間に2回ブログ更新⇒〇

無事にちゃんと達成しました――わーい。

 

歯列矯正日記も無事に書き終わりましたので、順次公開する予定です。(予約投稿済み)

 

次はブラッキー社の話をささっと書かないといけませんね!!!

 

・・・・・・

 

 

ストレッチを毎日する⇒△

8月後半にコロナに罹ってしまったために何日かし忘れてしまいました。

 

まあこれはしょうがない範囲でしょ……?

 

 

公開済みの記事をリライト⇒△

頑張ってはいますが、過去の記事になればなるほど修正箇所が多いのでなかなか進みません。

 

いっそのこと非公開にしてもっと記事減らせばいいと思うんだけど……。

 

何か頑張って書いてきたのにーみたいな気持ちになっちゃう。

 

 

インデックス未登録を半分に減らす⇒×

なんか、そう簡単なものじゃなかった……。

 

サチコで記事のリクエストを送ってるのに何の変化もないんですよ。

 

なんなら8月に入ってから未登録記事が増えるというね。

 

記事リライトした分あるじゃん!!そんな私の記事価値ないの?!

 

ここら辺は気長にやっていくしかなさそうです。

 

 

データの整理⇒×

全然できなかった……。

 

馬鹿みたいに写真多すぎてマジでやばいです。

 

1か月間毎日写真整理するっていうぐらいの勢いじゃないと、終わらないかもしれないです。

 

 

2022年8月度の目標達成率は

そんなわけでこんな感じ。

  • 〇⇒ 1/5個
  • △⇒ 2/5個
  • × ⇒ 2/5個

 

なんか三角が出るたび、もうちょっとだったのにもったいない!みたいな気持ちになります。 

 

私は目標もまともに達成できんのか。

 

 

 

2022年9月の目標はどんな感じ?

度々めまいのことについて書いていましたが、無事に良くなったので9月から時短からフルタイムに戻るんですよね。

 

お給料面的には嬉しいんだけど、マジですることないからしんどい。

 

そんなわけで9月の目標はこんな感じです。

 

  1. 週3日以上プログラミングの勉強
  2. 副業頑張る
  3. しっかりご飯を食べて元気に仕事する
  4. 画像データの整理

 

 

2022年9月月目標の詳しい内容

様子見でね、こんな感じにしてみました。

 

2と3が曖昧過ぎる。

 

 

週3日以上プログラミングの勉強

現在プロゲートというサイト(?)でHTML&CSSやらなんやらの勉強をしています。

 

月額料金かかっているのでね、意地でも勉強しなきゃという気持ちになります。

 

と同時に、今年の目標でも書いていたHTML&CSSの勉強が達成できました。

 

ですが、こういう勉強って「達成」って書くとなんか違う気がしますね。

 

だってプログラミング(HTML&CSSはプログラミングではないけど)って、もうずっと勉強し続けなきゃいけない分野じゃないですか。

 

しかもWEBサイト作るならJAVAscriptとかPHPも勉強しなきゃだし……。

 

そんなわけでプロゲートを勉強しつくそうというつもりで頑張ろうと思います。

 

まあ”つもり”なので、実際に全部は勉強しませんけどね。

 

プロゲートである程度勉強したら、もっと次のステップに行かなければいけないんだそうです。

 

ウェブデザイナーとかUI/UXデザイナーになれるように、いろいろ手探りで勉強しようと思います。(なれる気はしない)

 

というか、この目標は今後ずっと掲げるべき目標な気がする。

 

 

副業頑張る

ランサーズの方も7月から再開しました。

 

ちょっと担当者が変わったので不安が多いけど……。

 

少ないとはいえお金にはなるので、ちまちま頑張ろうと思います。

 

ゆくゆくはもっといろんなお仕事をしたいけどな―――。

 

派遣の仕事の方がなー―――。暇疲れするんだよな――――。

 

 

しっかりご飯を食べて元気に仕事する

派遣がフルタイムに戻るので、今から色々と不安です。

 

体調面的にも不安だし、なにより暇疲れがいっちばんキツイ。

 

だからこそ、時短勤務中の7時間勤務というのはかなり快適でした。

 

これからは仕事が増えることを祈りつつ、仕事中にプログラミングの勉強(サイトを見るだけ)をして頑張ろうと思います。

 

いやダメだと思うけど、IT系だからいいかなって。

 

その為にも貧血や低血糖にならないように食事をし、きちんと筋トレをしなければなーと思うこの頃。

 

まためまいが出てきたら最悪なので、不安があったりもします。

 

でも今後正社員で働くならこれぐらい頑張らないと。

 

 

画像データの整理

8月目標の続き物的なもの。

 

8月目標で掲げていた記事のリライトなどもしなければいけないとは思っていますが、今月の目標とはせずにのんびりやっていこうと思います。

 

そして画像のデータ整理ですが、Googleの容量が10.5GBまで使ってしまっているので、これは早急にやらねばとなりました。

 

一応Googleアカウント5個ぐらいあるんですけどね。

 

だからと言って他のアカウントで保存はしたくないなって。

 

しかもGoogleDriveで保存しているのと、フォトで保存しているのがあるんですよ。

 

訳分からん。写真無駄に多すぎ。

 

ドライブで保存してるやつってフォトに移動できないのかな……?

 

そんな感じでとりあえずごちゃごちゃなので、容量1GB ぐらい減らせるように頑張ります。

 

 

 

まとめ

10月に東京へ行きたいなーと思っていて、東京に行ったら友達と遊んだり、買い物したりしたいんですよね。

 

その為にもお金を貯めなければいけません。

 

だからこそ9月は色々と頑張らねばならないというわけです。

 

仕事休まない・時短勤務しない・副業頑張るなどなど。

 

まあ今の時点ですでに1日欠勤が確定していますが、(コロナの自宅待機終了が9/1です)これ以上は休まないように頑張ります。

 

在宅ワークできたらいいんだけどなー、できないかなー-。

 

 

 

 

 

【歯列矯正日記】ようやく本格的に矯正へ!【28】

【歯列矯正日記】ようやく本格的に矯正へ!【28】

 

前回のお話はこちら⇒【27】

 

何度も何度も同じような話を聞かされ、ようやく第2回歯列矯正スタートです。

 

 

 

 

 

 

初めに注意事項

今回も前回のお話と同じように、記憶を遡りながら書いています。

 

そしてこの記事を書いているのは8/31です。

 

だからなのか、マジで5・6月分の記憶が全くない。

 

記憶を遡りながら書きますが、実際とかなり変わっているかもしれません。

 

そんでもってあっさりとしか書けませんでした。

 

 

 

矯正クリニック4回目:お金の話と歯磨きチェック

前回の矯正クリニックから1か月後の5月。

 

本来であれば翌週に来て話を聞いてもいい内容だったのですが、
何故か1か月後になってしまいました。

 

……というのも、実はクリニックの方針で
「カウンセリングは午前中」と決められており、
派遣の仕事が4月末から始まった私は行く時間が無し!

 

その結果、会社が休みである土曜日の午前中で予約が空いていたのが
1か月後だったということです。

 

なんかちょっと時間を無駄にしてしまった気分。

 

 

治療方針は「やっぱり抜きたくなったらそのうち抜く」

前回だいたいの治療方針が決まっていましたが、
やっぱり抜歯するかしないかで先生が悩みまくっていました。

 

もう私は何でもいいんですが……という感じだったので、
先生の話に「ハイハイ」していただけです。

 

で、ようやくこの日、とりあえずこのまま治療を続けて、
「やっぱり抜いたほうがいいかも」となったら抜こうという話になりました。

 

まあ正直どっちでもいいとは言ったものの、
健康な歯を抜くのは抵抗があったので、こういった提案をしてもらえて良かったです。

 

 

それに後から思ったんですが、歯を抜くと
口元がすぼめてるわけじゃないけどすぼめたように小さくなっている
気がするんですよね。

 

別にそれが変な訳じゃないけど、なんかどうなんだろうなーともやもやしたり。

 

今の所はやっぱり抜かなくていいかもしれないです。

 

 

お金について

そして治療費については、前回のクリニックで返金された額が40万円ということで、
約40万円で出来るように調整してもらいました。

 

というか、そもそも以前のクリニックと今のクリニックの治療方法などが
ほとんど一緒だったので、同じぐらいの額で出来るとかなんとからしいです。

 

そんなわけで総額は消費税込みの424,600円です!

 

そしてこれを4分割(半年に1回の支払い)して
106,000円(初回のみプラス600円)を払うということになりました。

 

ですがうまくいけば今年の12月に治療が終わるとのことなので、
もしかしたら212,600円で済むかもしれない……!

 

早く矯正を終わらせたい+安く済んでほしいので12月に終わればいいな。

 

 

歯磨きチェック

そして前回謎の問診を受けたのですが、その理由が明らかになりました。

 

問診をして、今後歯磨きをするときに
どんな風に気をつければいいのかを指導する為だったみたいです。

 

まー―これがもやもや――ってする話だったんですが……。

 

 

問診内容から指導

この日は、初めて見る先生から指導を受けました。

 

でまず始めに、前回書いた食事内容を見られたんですが……。

 

歯のことを考えると間食が多すぎるって言われたんです。

 

ちなみに紙に書いた内容では

  • 15時に飴やチョコなど
  • 18時頃にパン
  • 21時半ごろにチーズケーキ

という風に書いていました。

 

夫の帰りが遅いんで間食をしないとお腹が持たないし、
そもそも低血糖なので整体師さん(栄養面も見てくれてる)から
間食してくださいって言われてるんです。

 

もちろんそんなこと矯正クリニックの人には関係ないってわかってるんですが、

  • 21時の間食を18時に移動できない?
  • 15時の間食はしょうがないけど……ちょっと食べるだけで歯は溶けるんだよね

とかなんとか。

 

歯のことだけ言ったら従うのが正しいと思うんですが、そんな無茶なって感じですよ。

 

そんでもって間食を移動するって理論が謎すぎる。

 

それなら普通に食後のデザートやめるよ、やめないけど(?)。

 

なんか面倒になって適当にハイハイ言って従わないことにしました。(ダメな奴)

 

 

そしてその後、「キシリトール入りのタブレットやガムにしてください」
と言われたんですが……。

 

普通矯正中のガムってブラケットがとれるからダメって言われません?
私はガム食べたくないんですけど……。

 

しかも「タブレット今食べてみてー」って言われて出されたのがいちご味とぶどう味。

 

まじで嫌いだから食べれんのよ、ってなことで拒否しました。(吐きそうになるので)

 

 

歯ブラシの使い方の指導

そしてその後、歯の着色や食べかすを見られて、歯の磨き方を指導してもらいました。

 

これは普通で良かったです。

 

というか、しっかり磨いてるつもりだったのに
歯に汚れがついていて結構ショックでした。

 

こういう歯ブラシ使ってみてねーと言われただけで、
無理に買わされたりはしませんでした。

 

てか電動歯ブラシも置いてるみたいなんですよね。

 

気になるけどお金がなーっと思っていたので
問診表に興味なしって書いてしまったんですが、話だけ聞けばよかった。

 

 

 

矯正クリニック5回目:本格的に調整開始!

そして2週間後の6月。

 

この日は数か月ぶりにワイヤーを交換しました。
(4月はワイヤーを外したけどまた同じのを付け直しています。)

 

ただね……、6月の記憶がマジでさっぱりすっぱりないんですよ。

 

なのでさらっと書いておきます。

 

 

数か月ぶりのワイヤー交換

3月にワイヤーを交換してから約3か月後。

 

ついにワイヤーを交換しました。

 

ワイヤーを交換してなくても多少歯は動くと思うんですが、
やっぱり動きはあまり良くないので早く交換してくれーって思ってました。

 

5月に交換してもらえるかな?って思ったのにしてもらえなかったし……。

 

で、この日はワイヤーの太さをさらに太くすることになりました。

 

やっぱワイヤーを太くした方が歯が動く感じがするので、ちょっとうれしいです。

 

……なんですが、思っていた以上にワイヤーが太い気がするんですよね。

 

気のせいかな?

 

というのも、以前のクリニックでは歯が戻らないように慎重に動かしていました。

 

太さも一気に太くせずちょっとずつ。

 

でも今回は「今の限界まで太くしといたよ!」みたいな感じ。

 

まあ先生の方針に従うのでね。早く動いてくれたほうがいいしね。

 

 

 

調整後の歯の様子は?

ワイヤーを太くしたとはいえ、既に歯の並びは整ってきていたので
特に痛むことはありませんでした。

 

ちょっと違和感はあったけどね。

 

歯の写真を撮り忘れてしまいましたが、
少し元に戻りつつあった下前歯の歯並びもきれいに揃ってきました。

 

痛いのは辛いけど、歯並びが綺麗になるのはやっぱり嬉しいですね。

 

 

 

歯列矯正日記【28】まとめ

この時期は本当に記憶が無いです……。

 

確かに仕事始めたり、猫飼い始めたりで結構忙しかったんですよね。

 

どうせ覚えてるだろーとか思ってメモしてなかったんですが、
日記つけとけばよかったなー。

 

そんなわけで次回は7月の矯正日記です!

 

……が、その前に少しトラブルが発生してしまい……?

 

 

 

次回のお話

画像をクリックすると次の話に飛べます。

 

 

 

 

 

 

 



【歯列矯正日記】新天地で転院先探し!治療方針は?【27】

【歯列矯正日記】新天地で転院先探し!治療方針は?【27】

前回のお話はこちら⇒【26】

 

※記憶を遡りながら書いています。

 

さて無事に引っ越しが完了し、早めに転院先を探さなければいけません。

 

引っ越し前からある程度目星をつけていましたが、
とりあえずは前の矯正クリニックでおすすめ(?)されたクリニックに
行ってみることにしました。



 

 

 

 

 

カウンセリングの予約

何処の矯正クリニックに行くにしろ、
まずはカウンセリングの予約をしなければいけません。

 

ネットで出来たらいいんだけどなーと思うんですが、
まぁできなかったのでドキドキしながら電話しました。

 

そして電話に出た方に

歯列矯正をしていたけど引っ越しをしたので新たな転院先を探している」

ということを伝えました。

 

そしたら

「えっと……それは進学の関係で引っ越してこられたということですか?」

との返答が。

 

今年で26歳になる既婚者のワイ、未だに学生に間違われて複雑な心境に。

 

チビなので見た目で幼く見えるのはしょうがないと思ってるんですが、
声ですら子ども臭いんですかね……。

 

大人らしい話し方ができるようになりたいな……。

 

※すぐさま「夫の転勤で~」と返答しました。

 

そして1週間後にカウンセリングを受けに行くことになりました。

 

 

 

矯正クリニック1回目:カウンセリング

ビルの中に入ってるタイプの矯正クリニックだったので、
普通に迷いかけました(?)。

 

そんでもって20歳未満位の子が多かったです。

 

だからか??だから学生だと間違われたんか????

 

 

先生とのお話

クリニックに着いて問診票?を書いたりなんなりして、
まずは院長とお話をすることに。

 

で、驚いたんですがなんと事前に院長は
私が以前通っていた矯正クリニックに電話して
治療の様子などを聞いてくれていたそうなんです。

 

確かにカウンセリングの予約をする際に
これまで通っていた矯正クリニックの名前を伝えていましたが……。

 

そこまでしてくれるんだーという驚きが強かったです。

 

そしておしゃべり好きな様子の院長の話を長々と聞き、
色んな事を教えて貰いました。

 

長いので割愛しますが、
簡単に言うと「うちのクリニックでもいい?」という話です。

 

 

先生の診察

その後実際に口の中を見てもらうことに。

 

事前に前のクリニックからもらった資料を見てもらっていたのですが、

「あの状態から良くここまで抜歯せずにやったねぇ」

なんて言われました。

 

私はめちゃくちゃ歯並びが悪いと思っていなかったのですが、
確かに前のクリニックで始めに撮った写真を見るとかなり出っ歯でした。

 

それに先生曰く、普通ならば私のような歯は抜歯したほうがいいとのこと。

 

「抜歯せずにこんなにきれいに並べられるのはすごい」的なことを言っていました。

 

何ならあと少しで終わらせてもいいんじゃないの?というくらいなんだそう。

 

ですがこのままだと口元のもっこり感がまだ気になるので、
抜歯をするかどうかは検査をしてから決めましょうということになりました。

 

 

検査前半

検査は時間が掛かるので2日間に分けてすることになりました。

 

その日はレントゲンと顔の写真、そして口内の写真を撮りました。

 

レントゲンと顔全体の写真を撮るときは特に普通で、歯
科医さん(?)と楽しくおしゃべりしながら写真を撮ったんですが……。

 

問題は口内の写真を撮るとき!

 

やったことある人なら分かると思うんですが、
口の中が良く見えるようにプラスチックっぽい素材のもの口に入れて、
口角を大きく広げます。

 

この装置はリップリトラクターというみたいですね。

 

で、これまでも何度か付けたことがあったんですが、
今回は口にはめた時によく見えるようにするためか、
今までにないぐらい思いっきり引っ張られてしまいました。

 

感覚的には人に口角を掴まれて思いっきり引っ張られているのと同じです。

 

もうそんなんだから痛くないわけがないんですよ!

 

びっくりするぐらい痛くて、

「前の矯正の先生もガサツだけどここの人もガサツだなぁ」

と感心してしまいました。(?)

 

 

 

矯正クリニック2回目:検査

一週間後にまた矯正歯科に行き、検査の後半を行ってきました。

 

この時は型取りと歯の検診をしたので、始めにワイヤーを外しています。

 

 

検査後半|歯の型取り

この日はまず歯の型取りをしました。

 

以前の矯正歯科でもしていたのでどんな感じなのかは分かっているものの、
型取りって慣れるもんじゃないんですよね。

 

口元がモコってするし、鼻が詰まって息がしづらいから大変。

 

でも前回はわりとガサツな先生だったので、
今回は丁寧にやってもらえるんじゃなかなーと淡い期待をしていました。

 

が、よく見たら前回歯の写真を撮るときに口を広げてた先生!

 

まあ御察しの通り、「相手の気持ちとか考えたことない(笑)」
と言わんばかりに口の中を広げられ、
口の周りどころかほっぺにも石膏?をつけられ……。

 

結構しんどかったです。びっくりするぐらいガサツだった。

 

っていうか石膏的な奴を塗るとき、石膏を手の甲にのせて、
それを少しずつ取りながら歯に塗っていくんですよ。

 

んで最後に両手で口をグイ――ンってするんです。

 

いやそれほっぺに確実につく奴じゃん。
マスクしてるからまだいいけど普通にメイクとれんじゃん。

 

しかも石膏が乾いて型を取りだすまでそのままなので、
もちろんほっぺやら口周りについた石膏も固まって、マジでとるの大変。

 

こいつ人の気持ち考えたことないんかと結構ムカつきました。

 

 

検査後半|歯の状態チェック

その後は歯の検診です。

 

まず始めに噛み合わせのチェックをしてもらいました。

 

こちらは透明なジェルをつけて、終了でした。あっさり。

 

 

続いては歯茎のチェック。

 

先程とはうって変わってとても丁寧に検診してもらいました。
(数か月経ってるから記憶があれだけど、違う人だったのかな?)

 

ちなみに結果は特に問題ないようで、後は歯の磨き方などを教えて貰いました。

 

んで検診も終わり、ワイヤーを外していたので別なものに交換してもらったのですが、
これがまー長い

 

前の先生はババババッと2・3分で終わります。

 

ですが今回は、良い言い方をすれば丁寧すぎるんです。

 

ワイヤーの交換そんな難しいか??と思ってしまう程、
時間をかけてつけてもらいました。

 

そんでワイヤーをつけた後にブラケットにつけるゴムなんですが、
金属?ワイヤーもあるみたいなんです。

 

何でもいいですよーって言ったらワイヤーになったんですが、
ワイヤーはワイヤーで結構めんどうなんですよね。

 

ゴムの時はひっかけて終わりなのに、ワイヤーは

  1. ペンのような器具にわっか状になった?ワイヤーをセット
  2. ブラケットに引っ掛けて、ぐるぐる回して固定し切断
  3. ワイヤーの切り先を切ったり折り曲げたりして、歯に当たらないようにする

っていう工程なんです。

 

着色を気にしなくていいのは助かるけど、
ゴムの時の5倍は時間が掛かっていたと思います。

 

 

 

矯正クリニック3回目:検査をふまえての今後の方針

そしてまた後日。

 

いろいろ検査をして、んじゃあ今後どうしていきましょうか――
的な話をしたんですが……、正直何も覚えていません。(え?)

 

いやほんとにねぇ、毎回ずっと同じような話をされてたんですよね。

 

もう頭おかしくなりそうだった。

 

 

抜歯にするか非抜歯にするかの話

この日は検査結果をもとに私の歯の様子についての説明をしてもらい、
どんな方法でやっていくのか・歯を抜くのか抜かないのか
について説明してもらいました。

 

前のクリニックではなかったんですが、

  • それぞれの歯・顎の角度について
    • 私の場合の角度はどうなのか
    • 理想値はどれくらいか
  • 画像を加工して抜いた時、抜かなかったときの横顔の変化を確認
  • 似た症例の患者さんの場合はどうか

みたいなことをじっくり教えて貰いました。

 

こういうのが分かると良いですよね。歯の角度の理想値なんて考えたことなかった!

 

で、めんどうなので端折りますが、私の歯の場合は

  1. 矯正前からの歯の角度にはそんなに変化はない(意外!)
  2. 非抜歯でもきれいだけど、望むなら抜歯しようか――
  3. 上顎出てる&顎が出ていないから、
    歯並びはあんまり悪くなくても横顔が悪く見えている
  4. 一般的な歯に角度がある出っ歯じゃないので、
    これ以上は歯を抜かないと変化が出ない
  5. 前の先生が非抜歯でここまでやったから非抜歯でもいいかな――
  6. 歯を抜いても横顔にそんなに変化でないかも

的なことを伝えられました。

 

……まじで、先生歯を抜くか抜かないかで悩みすぎる。

 

いやありがたいんですが、私はもう抜いても良いですよーって伝えてるんですよね。

 

とは言えども、ひとまずこの結果をもとに作られた見積もりを頂き、
5月にまた来た時に決めましょうということになったのでした。

 

ちなみになんで5月になったかというと、
私の仕事が始まり平日は来れなくなってしまうのですが、
土日の予約が丸ごと1ヶ月埋まっていたからです。

 

これから予約とれるのか……?

 

 

歯磨きチェック

また話が終わった後に問診的なことをされました。

 

内容は

  • 1日の食事について(何を何時に食べたのか)
  • 夜の歯磨き(使う道具・かける時間)

などなど。

 

実際に歯を磨いてる様子をチェックするというものではありません。

 

でもこれ何のためにするんだろうか……?

 

 

 

歯列矯正日記【27】まとめ

というかんじで、4月だけでかな―りいろんなことがありました。

 

そりゃクリニックによって違うってことは分かっているんですが、
それでも前のクリニックとの差に驚きです。

 

慎重に考えてくれているんだろうけど、なんかこう、
いろいろと時間が掛かるなぁって。

 

患者さんのことを一番に考えてくれているというのは伝わってくるのですが、
なんだかもやもや―っとしています。

 

かといって他のクリニックにする気はありませんでしたけどね!

 

 

 

次回のお話

画像をクリックすると次の話に飛べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

【案の定コロナになりました】必要なもの・症状・発症してからのこと

【案の定コロナになりました】必要なもの・症状・発症してからのこと

 

まあね、確実にかかっただろうとは思っていましたけどね。

 

コロナにかかった方はどうでしたか?しんどかったですか?

 

私の場合はどんな感じだったか、今後かかるかもしれない人に向けて書いてみます。

 

 

 

 

 

 

 

【感染するまで】同居人がコロナ疑惑で濃厚接触者疑惑

こちらの記事で書いた通り、夫にコロナのような症状が出てしまいました。

 

 

ただ検査をしていなかったので夫はコロナ疑惑でしたし、私も濃厚接触疑惑という感じ。

 

まず感染するまではどんな感じだったのかというと、こんな感じです。

 

 

コロナ発症【-3日目】

このタイトルの「-3日目」というのは、そのまま私がコロナになってからマイナス3日……つまりコロナを発症するまで残り3日ということです。

 

別記事でも書いていますが、この日の夜から夫は喉が痛いと言い始めました。

 

ちなみにどんな風に痛いかというと、”エアコンでやられたかのようなのどの痛み”

 

もうね、コロナ感染者レポを読んだことある人なら分かると思いますが、まさしくコロナの初期症状です。

 

この時点では私に一切症状はありませんでした。

 

 

コロナ発症【-2日目】

そしてこの日、無事(?)に夫は発熱。

 

オミクロン株の潜伏期間は2・3日らしいので、多分この時に私も感染したんじゃないかなーと思います。

 

ですがこの時にはもう自分も感染している(夫が県外から戻ってきた日である-5日目に自分も感染した)と思っていたので、そこまでがっつり対策していなかったんですよね。

 

もっと頑張って夫を隔離させておけば、私もかからなかったかもなのに……。

 

 

コロナ発症【-1日目】

もうすでに自分も感染したと思っていたので、何も症状が出てこないから感染してないのかな?と油断してしまいました。

 

ですが夫にコロナ疑惑があるので、濃厚接触者疑惑アリ。

 

会社を休んだほうがいいんだろうかと悶々としていました。

 

 

あ、ここで何で「コロナ疑惑?検査は?」という方へ。

 

別記事でも書きましたが、夫が検査拒否したので、この時点でコロナに罹ったのか・私は濃厚接触者なのか分からなかったからです。

 

あほか。

 

 

 

【コロナ発症0日目】発症してからの症状の変化について

ここからは0日目からの話です。

 

いろいろあったので無駄に書くことがいっぱいありました。

 

 

【0日目|朝】違和感はあまりない

さてついに発症日。

 

この日起きた時点で熱を測ってみると、36.7度と「普通に平熱だけどいつもよりちょっと高いぐらい」の体温でした。

 

しかし出勤前に再度測ると35.9度……。何故か全く熱が無いという(むしろ低い)。

 

喉が痛い気もしましたが、痛くないと言えば痛くないぐらいの本当に微妙な感じでした。

 

が、会社に出勤するとちょー--っとずつ違和感を感じ始めました。

 

でもまだまだ微妙なライン。

 

 

【0日目|夕方】ちょっと喉に違和感があるも抗原検査の結果は陰性

ただ夫にコロナ疑惑があったので、帰りに抗原検査キットを買いに薬局へ行ってきました。

 

で、私は知らなかったんですが、薬局でも無料で抗原検査をしてくれるみたいなんです(地域によって違うと思います)

 

なので私だけ無料の抗原検査を行い、夫は夜遅くに帰ってくるので1人分の抗原検査キットを買って帰ることにしました。

 

そして私の抗原検査の結果はというとまさかの陰性

 

夫のこともあるし、喉もちょっとずつ痛みが増していたので拍子抜けしてしまいました。

 

まぁかかっていなかったのなら、それはそれでいいのかなと思いましたが……。

 

 

【0日目|夜】症状が悪化し始める

案の定、家に帰ってきてからさらに喉の痛みが増してくるという。

 

しかも、家事をしていたらなんだかだるくなってきたので熱を測ったら37.1度(21時時点)

 

これは怪しい奴……ではなく完全にコロナ!

 

なので急いで家事をし、お風呂に入って横になることにしました。

 

ちなみに、お風呂に入った時にいつもリンパマッサージ的なことをしているんですが、これがまーーー痛いんですよ。

 

身体がむくみすぎてるときの痛みなんです。(筋肉痛的な痛みの方が伝わるかも)

 

だからと言って放置したら余計にしんどいだろうなーと思って、ゴリゴリマッサージておきました。

 

 

22時半時点の体温は37.5度。ちょっとずつ上がっています。

 

そして23時過ぎに夫が帰ってきたので抗原検査をし、陽性が発覚。

 

だろうなと思ったよ!!!何が夏風邪だよ!!!会社行くなボケェ

 

私もこの頃には熱が上昇し38度台になっていました。

 

 

【0日目|深夜~朝方】寒いけど熱いしなんか寝れない

朝の7時まで体温が38.5度をほぼキープ。

 

そのせいなのか、夜中度々暑さで目が覚めました。

 

喉も痛いし乾いていたのでDAKARAをがぶ飲み。

 

ですが意外にも汗をかかなかったので2回ぐらいトイレに行きました。

 

この時は

  • なんとなく感じる程度のだるさ
  • 暑いけど寒い(発熱)
  • 喉の痛み

という感じです。

 

頭痛が無かったので鎮痛剤を飲まなくても平気でした。

 

 

あと、横になると勝手に喉から声がでました。

 

夫もコロナ発症初日あたりの寝ているとき、ずっと「ん”ー-ん”ー--」と言っていたんのですが、コロナのせいだったんですね。

 

本当に無意識に出るから不思議。

 

 

 

【コロナ発症1日目】診察をどうするか・体調の変化

そして翌日のお話です。

 

 

【1日目|朝】体はそんなに辛くないけど病院が見つからない

夜の時点で派遣先には連絡していましたが、朝も病院のことなどについて連絡を取ったりしていました。

 

部長は本当に良い人でびっくりです。

 

それから派遣元の担当者の方にも連絡を取り、「今は陽性ではないもののほぼ確実にコロナだし、結局は濃厚接触者」という連絡をしておきました。

 

 

ちなみに体調の方は意外にも良くなっていました。

 

9時ごろになると37.7度まで下がっており、頭痛や咳もない状態です。

 

ただのどの痛みと体の痛みがかなりしんどかったなーという感じでした。

 

 

で、濃厚接触者かつ発熱してしまったので、病院に見てもらわなければいけないのですが、やっぱり全然電話がつながらないんですよねー-。

 

  • 新型コロナウイルス健康相談センター⇒電話をかけるも全くつながらず
  • 発熱外来のある病院⇒全くつながらず、つながったとしても検査の予約が終了している(予約が終わったからつながったんだろうな)

 

14回ぐらいしか電話をかけていませんが、どうせ繋がんないし、繋がっても予約終了してるから無駄だなと思い、抗原検査キットを申し込みました。

 

検査キットについてはまた後で詳しく書きます。

 

検査キットで陽性が出ると、オンライン受診ができるそうなんです。

 

既に抗原検査キットで陽性だった夫はオンラインで診察してもらっていましたが、結構あっさりだし、外に出る必要が無かったので楽ちんでした。

 

なので

もうどうせ陽性確実だし、コロナじゃないとしても濃厚接触者だから家出れないし。

てな感じで、翌日検査キットが届いてから、また会社に陽性かどうかの連絡をすることにしました。

 

 

【1日目|昼~夜】体の痛みがしんどい

熱もなく頭痛もなく。

 

以前なったインフルエンザよりもかなり落ち着いていて、結構楽でした。

 

が、身体のいろんなところが痛いのが地味に辛かったです。

 

ふくらはぎ・腰・腕・お腹……

 

もう痛くて痛くて動きたくないという感じです。

 

なので結局諦めて何もせず、布団の上でだらだらしていました。

 

 

【1日目|深夜】体の痛みが消えている

気がついたらそのまま寝てしまっており、午前1時ごろに「色々やらないと―」と思って起き上がったのですが、びっくり!

 

なんとあんなにあった体の痛みが跡形もなく消えていたんです。

 

こんなにあっさり消えるのかとかなり驚きました。

 

やっぱ寝るのって大事ですね。

 

 

 

【コロナ発症2日目】オンラインで受診し無事?陽性確定

発症からすでに2日目ですが、ようやくここで陽性が確定しました。

 

コロナに罹ってしまったんだなーという悲しみはありますが、逆にちょっと安心です。

 

 

【2日目|朝】喉の痛みがしんどい!

この日も熱はなく、身体の痛みが無くなったのでかなり調子のいい1日でした。

 

……が、喉のイガイガが酷い!!

 

乾燥しているときのような痛みで、こまめに水を飲まないと咳が酷くなってしまいます。

 

飴を舐めたり、水を飲めばもちろん問題ないですが、体感10分ぐらいすぐに喉が痛くなり、咳こんでしまう……というのを繰り返しました。

 

もう本当に、ぺラックT錠を何故買わなかったのか……。

 

 

数年前にインフルエンザになった時ものどの痛みから始まったのですが、まだインフルだと分かる前に喉に効くお薬を調べて、ぺラックT錠というのを買ったんです。

 

そしたらこれがまーーすごくて、一気にのどの痛みが消えました。

 

このぺラックT錠はトラネキサム酸が入っていて、のどの痛みにはトラネキサム酸が効くらしいですね。

 

トラネキサム酸って美白のイメージしかなかったので驚きました。

 

 

で、夫が具合悪いと言い始めた時にドラッグストアに寄ったんですが、夫に効くと言ってもいらないと言って買わなかったんですよね。

 

自分用に買っておけばよかった。

 

 

【2日目|昼】抗原検査陽性でオンライン診察

昼頃にヤマトから電話がかかってきて、抗原検査キットをお届けしましたーとの連絡が入りました。

 

ヤマト配達だったのちょっと驚き。

 

そして早速抗原検査を……と行きたかったんですが、抗原検査って飲食30分していない状態でしなきゃいけないんですよね。

 

それを我慢するのが結構つらかったです。

 

で、いざ検査をしてみましたが、サクッと陽性反応が出ました!

 

逆に「陽性反応出てくれてよかったー」という感じです。

 

 

その後すぐにオンライン診察の手続きをしました。

 

ただ昼頃にやったせいか77人待ちとかでびっくりしました。

 

午前中に診察した夫の時は30人ぐらいだったみたいです。

 

そして2人前になるとSMSが来て、それでビデオ通話するような感じになります。

 

ほーんと思ってSMSのリンク開いた時にもうすぐなんだなーと思っていたら、速攻で診察が始まりました。(笑)

 

前の人診察早すぎでは??

 

ちなみに方言が無かったので関東の先生かな?と思ったら、新宿の病院の先生が見てくれました。

 

余談なんですけど、心療内科って引っ越すたびに探すのって難しいので、オンラインで受けれるように本当にしてほしいです。(一部は出来るらしいけど)

 

 

【2日目|夜】腸の動きが活発になる

※汚い話になります

 

 

その後はボケーっと過ごしていたんですが、夜になると何故がお腹がゴロゴロ言い出し、下痢が出始めました。

 

ここ数日腸が動いていない感じがあったので逆に安心したのですが、その後もずーっとゴロゴロ。

 

しかも下痢というより溜まっていたガスが出てきたような感じでした。どんな感じかは察してください。

 

そのうえ全然消化されていないみたいだったんですよね……。本当に腸に止まっていたのか???

 

そしてもう出ないだろうと思っても、また少ししてお腹がゴロゴロ。横になってもゴロゴロ。お腹のマッサージしてもゴロゴロしないのに!!

 

腹痛ではなかったのが救いでしたが、何度も何度もトイレに行く羽目になりました。

 

体感的にはよく効く下剤(酸化マグネシウム系の)を飲みすぎたときみたいな感覚です。

 

結局夜中3時ぐらいに落ち着きました。

 

でも下痢自体はまだ続いてます。

 

コロナに下痢の症状があるって書いてあったんですが、まさか本当に下痢になるとは。

 

 

 

コロナを発症した時にやって良かったと思うこと

そんなわけで発症前から発症3日目までの様子でした。

 

参考になるかな?

 

そしてここからはやって良かったなーと思ったことを紹介します。

 

 

解熱剤を飲まなかった

ちょっと誤解されそうなんですが、熱があまり高くなく我慢できるのに飲んでしまうと逆に長引いてしまうみたいなんです。

 

さすがに39度以上出たら解熱剤を飲んだほうがいいと思いますが、私は38度台だし頭痛もなく耐えれたので飲みませんでした。

 

結果熱も一晩で下がりましたし、これで良かったなーと思います。

 

酷い場合は無理せず飲んでくださいね。

 

 

水筒に飲み物を入れてすぐ飲めるようにした

やっぱ枕元・自分の手元に飲み物を置いておくのは大事ですね。

 

誰もが一度は経験があると信じているのですが、喉が乾燥して咳が止まらなくなったことってありませんか?

 

私が経験したコロナののどの痛み・咳はまさにそんな感じ。

 

もう咳出始めたら本当にしんどいので、キッチンまで行く数十歩ですらしんどくなります。

 

寝るときはもちろんですが、自分が日中過ごしている場所にも用意しておくことをお勧めします。

 

喉の痛みからの咳本当に辛いので!!

 

もちろんペットボトルでもいいと思いますが、冷えたものがぬるくならないような対策をしておくと良いかもしれません。

 

 

 

「もしかしてコロナ?」の時点でやればよかったと思ったこと

コロナの症状が現れてしまい、そこから外に行ったりできない状態になってしまいました。

 

なのでコロナに感染してから、「あの時こうすればよかった―――」と思ったことをご紹介します。

 

 

食料・薬の買いこみ

マジで大事。

 

私は買い出しをしたばかりだったので食料にはそこまで困りませんでしたが、具合悪くても食べれるようなものとスポーツドリンクを買っておけばよかったと思いました。

 

ですが食料は「自宅療養者支援物資配送サービス」とかがあるので、まだいいかもしれません。

 

が、お薬は特に買っておいたほうがいいです。

 

私は病院に受診しに行ったわけでは無いのですが、オンライン診察だと喉のお薬はもらえないんです。

 

貰えたとしても送料がかかりますし、届くまで時間が掛かります。

 

解熱剤ぺラックT錠はマジで買っておいたほうがいい。

 

 

早めの抗原検査キットの申込

住んでいる市町村によって

  • コロナの症状があったら
  • 発熱したら
  • 濃厚接触者になったら

などなどと変わってきますが、ネットから無料で抗原検査キットを申し込むことができます。

 

やっていないところもあると思ますので、自分の住んでいるところはどうなのかぜひ調べてみてください。

 

ちなみに私の住んでいるところは「発熱したら申し込めます」でした。

 

無料だし、割とすぐ届くので、もっと早く知っておけばよかったなーと後悔しています。

 

夫は発熱していたのに検査しに行くのを拒否していたので、マイナス2日目の時点で私が勝手に申し込んでやらせればよかったって。

 

また、午前9時までに申し込めば当日中に届くらしく、私も発熱したタイミング(夜)に申し込んでおけばよかったーと思いました。

 

 

感染疑惑者の完全隔離・接触対策

もう今からやっても遅いだろうな……と思わず、対策していればよかったです。

 

とはいっても狭い部屋なので難しかったとは思うけど。

 

余談ですけど、前の家は2LDKだったので普通に隔離できたはずなんですよねー--。

 

前住んでいた県はそもそも人が少なくてかかる可能性も低かったとは思うんですが、かかるなら前の県にいたタイミングでかかって欲しかったなー。

 

 

 

まとめ

そんな感じで、感染してから発症した3日間の記録でした。

 

これまであまりコロナを意識せずに過ごしてきたせいであまり知識が無かったのですが、コロナが流行り始めたあたりから

  • 初期症状
  • あってよかったもの

を調べておいてよかったなーと思いました。

 

多分まったく知識がないのとではだいぶ違ったと思います。

 

まだかかっていない人やもしかして……?という方の参考になれば幸いです。