ぺんぎんろーる

海と坂のある街

愚痴と生活の記録。歯列矯正・適応障害に悩んだ社会人時代のお話など。

手作り米粉でゆるグルテンフリーな生活を始めたら体の調子が良い

f:id:pengwinol:20211206174707p:plain

 

最近米粉を手作りするようになったら、必然的にゆるくグルテンフリーな生活をしていました。

そしたら鉄分サプリを飲まなくても調子がいいんです!

 

 

 

 

 

 

米粉レシピで小麦粉・グルテンを含むものを食べる機会が減少

f:id:pengwinol:20211206175150j:plain


以前の記事でお米を大量にもらったので米粉を作っていると書きました。

pengwinol.hatenablog.com


夫は時間が無いので朝ごはんはパン派。

そのためパンを買わなくて済むよう、こまめに米粉パンを作っています。

また私はついついお菓子を食べがちなので、少しでも体に良いものを食べたいと出来るだけ手作りするようにしており、最近はもっぱら米粉のお菓子ばかり。

元々オートミール生活をしていたこともあって割とグルテンフリーが進んでいましたが、そうはいっても市販のお菓子を食べたり、外食やお惣菜などを買ってきたりしていました。

しかし米粉でいろんなものを作るようになり、これまでに比べたらだいぶ小麦粉を食べない生活をするようになりました。

 

 

 

 

ゆるグルテンフリーを1か月続けた体の変化

f:id:pengwinol:20211206175131j:plain


よくグルテンフリーを始めるとニキビが減ったり、便通が良くなったり、疲労感が減ったり、痩せたり……と聞きますが、私の場合はどうだったのか。

実際に感じたことを紹介したいと思います。

 

疲労感がめちゃくちゃ減って活動的になった!

これが1番実感しました!!

昔からすぐ疲れてしまい、一時期良くなったと思ったらまた疲労感が酷くなってきたり。

悩みに悩んで貧血の可能性があると気が付き、それ以来鉄分サプリを飲むようにしていました。

しかし鉄分サプリを飲んでいても疲れやすい日もあったり……。

そんな中先日鉄分サプリが切れてしまい、3日ほどサプリを飲んでいません。

普段ならいくら元気だったとしても2日目には「疲労感が……」となっているのに、今回はそんな気配も無し。

検査していないもののきっと貧血だろうと思っていたので、アレっ?という感じです。

関連記事

pengwinol.hatenablog.com

 

なんとなくアレルギー性鼻炎が良くなった?

漢方から違うお薬に変えたことでアレルギー性鼻炎が良くなったのですが、それでも埃の多いところでは口周りがかゆくなっていました。

しかし最近はあまり痒くなりません。

だいぶ良くなっていたので埃の量が少ないせいだと思っていたのですが、もしかしたらゆるグルテンフリーのおかげ?!

 

 

便通が良くなった!

オートミールを食べていても時々便秘に悩まされる私。

しかしここ最近は自然と便通が良くなり、「もしかして子宮の病気なんじゃ?!」というほど膨らんでいた下腹がぺったんこになってしまいました。

お腹が凹んだおかげで、お腹周りがちょっと痩せたように見えます。

 

 

 

今回ゆるグルテンフリーを始めても実感しなかったこと

ニキビ・肌荒れ

よく肌がきれいになった、強くなったみたいな話を聞くんですが、私はあまり実感していません。

ニキビはピルを飲み始めてからあまりできなくなったし、最近はスキンケアを気を付けているので肌荒れもあんまりしないし。

元々腸が汚かったり、脂性肌気味だった人は実感があるのかもしれませんね。

関連記事

pengwinol.hatenablog.com

 

 

寝起き・寝付き

これもまーーったく実感なし。

むしろ最近の寝起きは悪いです(笑)。

寝付きもそんなに変わった気はしないなぁ。

 

 

生理痛・PMS

これもよくなったような、変わっていないような微妙な感じ。

そもそも最近はピルを飲んだり、ゆる断カフェイン生活をしていたおかげで良くなっていたので、あまり変化を感じませんでした。

関連記事
pengwinol.hatenablog.com

 

 

うつ・メンタルの不調

確かに最近は感じていないですが、どちらかというとGABAを摂っているからのような気がします。

GABAをやめても私のメンタルは死なないのか、少し興味はありますね。

関連記事

pengwinol.hatenablog.com

 

 

 

もしかしてグルテン不耐性・遅延型小麦アレルギーだった?

f:id:pengwinol:20211206175516j:plain


そもそもグルテンを摂っていることで起きる症状ってなんぞ?となり、調べてみました。

以下引用記事です。

以下にあげた症状はすべて、遅延型フードアレルギーで起こる可能性があるものです。

慢性疲労症候群
起立性調節障害
・肌荒れや湿疹
アトピー性皮膚炎
・腹痛や消化不良
過敏性腸症候群
・イライラや集中力低下、メンタルの不調
不妊
・むくみ
・体重増加
冷え性
・肩こり
・めまい、しびれ
・頭痛、頭重感
・不眠
・筋肉、関節の痛み
・喘息

もしもあなたが、上にあげた症状があり、はっきりとした原因がわからないのであれば、食べ物に原因があるかも知れません。

https://www.konishi-clinic.com/medical_information/archives/127

 

……え?当てはまることが多いぞ???

 

 

思い返すとグルテンをいっぱい食べていた時期の体調は酷かった

逆にたくさんお菓子やパンを食べていた時期の体調はこんな感じ。

常にこれらがほとんどありますよー状態だったのですが、最近はだいぶ減りました。

立ち眩み・むくみ・冷え性・肩こり・めまいやしびれ・頭痛について、昔はかなりひどかったんです。

ほぼ常にある状態だったのに、ここ最近はだいぶ減りました。

胃腸関連も昔はひどかったんですが、ここ最近はほぼ無しでたまに便秘になるぐらい。

思い返して見るとこういった症状が出ていたのは、お菓子を大量に食べていた時期。

(学生時代にお腹が空いてお菓子を食べていた/ストレスでお菓子を食べないとやっていけなかった)

砂糖のせいとかストレスのせいとか思ってたけど、グルテンのせいもあったのかも。

 

 

思い返すとグルテンを減らしたら体調が良くなっていた

そもそも大量にお菓子を食べなくなったこともあって、最近は良くなっていたのもあるのですが、今回は疲労感と消化不良・過敏性腸症候群は確実に良くなっています。

思い返して見ると、いろいろ当てはまることがあることに気が付きました。

ちなみに前提として、私はそもそもお菓子とパンぐらいしか小麦粉を取っていません。

(麺類・ハンバーガー・衣系の揚げ物などはあまり食べていませんでした)

オートミール生活を始めた時

オートミール生活を始めたばかりの頃はあまり市販のお菓子を食べていなかったので、調子が良かった記憶があります。

しかしその後オートミールを食べる量が減るとちょっと体調が微妙になり……。

実はオートミールを減らした分、普通のお菓子を食べたりしていたんです。

当時は鉄分量が確保できてればいいと思っていた時期。

なのでオートミールを減らした=鉄分摂取量が減ったからだと思っていました。

関連記事

pengwinol.hatenablog.com

 

禁甘い物生活をしていた時

学生時代に写真撮影に向けてニキビを減らそうと思い、お菓子を食べないように気をつけていた時期がありました。

甘いものを食べると肌がべたつくので、砂糖だけが原因だと思っていたんです。

2週間ほどお菓子をやめていたら肌がきれいになりましたが、もしかしたら小麦粉も原因だった可能性もあるかも。

 

 

 

完全グルテンフリー生活じゃなくても十分体調は良くなる

f:id:pengwinol:20211206175501j:plain


そんなわけで、ゆるグルテンフリー生活をしていたら大分体調が良くなって生きやすくなった話でした。

なんだかこれまでの総まとめ?健康に気を付けていて書いていた記事がひっくり返った?みたいな記事になってしまった。

ちなみに市販のお菓子の量を減らしただけで全く食べていないわけでは無いですし、ラーメンもグラタンも食べてます。

正直鉄分も砂糖もピルもカフェインも全て影響があると思っています。

ただグルテンを減らした影響が一番大きいのではないかと思い始めてきました。

まだゆるグルテンフリー生活を始めてから1ヶ月しか経っていないので、これからはグルテンをもう少し減らして、体がどのように変化するのかが気になるところです。

特に気になるのが疲労感!

このまま疲労感が減ったままだと嬉しいなー!