ぺんぎんろーる

海と坂のある街

愚痴と生活の記録。歯列矯正・適応障害に悩んだ社会人時代のお話など。

【歯列矯正日記】歯列矯正ようやく始まります【1】

【歯列矯正日記】歯列矯正ようやく始まります【1】



 

 

 

 

 

 

矯正専門のクリニックに決めました

前回はカウンセリングに行き、そのまま矯正専門のクリニックで検査してもらいました。

 

pengwinol.hatenablog.com

 

そして先日、検査の結果を聞きに行きました。

 

 

検査結果と治療の方針

検査をしてもらってから約1か月後、再びクリニックに行くと応接室のようなところに通されました。

 

歯を見られるのかなーって思ってたら、検査の結果を聞くだけで見られないみたいです。

 

そこでまず歯列矯正に関するビデオを見ました。

 

ビデオがめっちゃ古くてちょっとビビりましたが、内容は矯正の種類・どうやって歯が動くのか・よくある質問でした。

 

その後先生が来て再度説明してくれましたが、

 

  • 転勤等で治療を同じところで受けられない場合は、それまで治療していた分だけの支払いになり、残りの治療分はお金が返ってくる

  • 転勤等でクリニックを変えなければいけないときは新しいクリニックを紹介してもらい、紹介状を書いてもらえる
    新しいクリニックで治療を始める際には、新しいクリニックに応じてまた新しくお金を払わなければいけない

  • リテーナーの交換は始め数回はお金がかかるが、のちに無料になる

  • リテーナーは半永久的に使わなければいけないが、今行っている矯正クリニックに通えなくなったら他の病院で作ってもらえばいい(その場合はお金がかかる)

 

ということでした。

 

一番心配だったのは転勤による引っ越しで通えなくなった場合だったので、ちゃんと説明してもらえ安心しました。

 

 

リテーナーとは、矯正終了後に後戻りを防止するためにつける保定装置です。

 

私の歯の場合、リテーナーをつけないとすぐにガタガタの歯に戻ってしまうそう。

 

通っているクリニックのサイトには「長期に及ぶ場合があります」とかいてありましたし、自分で調べると1~3年はつけるといった記述がありました。

 

なので2年ぐらい付けたらいいのかと思っていましたが、私の場合は一生使わなければいけないと考えたほうがいいようです。

 

 

診断結果

その後、治療の流れについてと料金についての説明がありました。

 

 

全体矯正か部分矯正か

期間は全体矯正になると3年以上、部分矯正だと2年以上かかる予定だそうです。

 

先生的には全体矯正がおすすめとのこと。

 

部分矯正になってしまうと、ガタガタな下の歯をきれいに並べるために、歯が前に出てきてしまい口元がもっこりする可能性があるそうです。

 

口元がもこっとするのは絶対に避けたいですし、前回取った型を見ると後ろのほうの歯の並び方がきれいな曲線になっていなかったので、全体矯正することに決めました。

 

また出っ歯ではないといわれていましたが、検査の結果やはり出っ歯とのこと。

 

奥歯のほうから歯がずれているので上の歯全体が前に出ているそうですが、いろいろな理由により出っ歯に見えないんだとか。(詳しいことは覚えてない)

 

多分下の歯がきれいに並ばず重なるように生えていたからなのかなーと。(詳しいことは覚えてない)

 

 

抜歯

前回は奥歯を抜いてーという話でしたが、結局親知らずを抜く方針になりました。

 

ちなみに、矯正で親知らずを抜くということを伝えると自由診療になり全額負担になってしまうので、さらーーっと抜いてきてねと言われました。

 

先生さすがじゃんって(?)

 

親知らず以外の抜歯はしない方針になっているので、他に抜く歯はありません。

 

 

次回の治療の流れ

そして、上の奥歯にゴムを1週間ほどつけた後上顎にアンカースクリューを打ち、第一大臼歯にわっか状の銀色のバンドを装着して奥歯が前に出てこないように固定するそうです。

 

何故ゴムを1週間つけるかというと、第一大臼歯の周りに隙間を作りバンド装置をつけやすくするためだとか。

 

ってか口の中にスクリュー打ち込むってちょっと怖いですね…

 

歯茎とかに打っているのは見たことがあるんですが、上顎のど真ん中に打つっぽいです。

 

他にプラスチックのプレートにする方法もあるけど、スクリューのほうが動かないので、そっちのほうがいいよーとのことでした。

 

早く終わらせたいから打つけど…歯抜くよりこわ…

 

 

料金

気になるお値段ですが、全体矯正の場合¥740,000+税の他に診察ごとに¥4,000+税かかるそうです。

 

ちなみに部分矯正は40万程度です。

 

周りの矯正を行っているところと値段を比較するとちょっとお高め。

 

ですが治療に変更が生じてもこれ以上取られることはないそうなので、安心だと思います。

 

それに安すぎるクリニックだと、痛い思いをしたとか失敗されたという話を聞くので、先生の技術の高さと思えば全然いいかなぁと。

 

 

その後、全体矯正の場合と部分矯正の場合の同意書をそれぞれ渡され、どちらかに名前と印鑑・月にいくら払えるか書いてきてねーと言われました。

 

お金の払い方結構アバウトだな???

 

窓口支払いと銀行振り込みのどちらかを選べ、窓口支払いだと分割手数料はかからないそうです。

 

分割手数料がかからないのはうれしいですね。

 

全体矯正だと3年かかるため最大で36回払いできますが、あくまでも目安なので途中で一気に払ってもいいということでした。

 

 

 

次回の予約

こんな感じで検査結果と今後の方針について聞きました。

 

最後に、今日予約を取っていったほうが楽だけどどうする?と聞かれ、2日後に歯の間にゴムを入れる予約と、その1週間後に奥歯にバンドをつけるための型を取る予約をしました。

 

思ってたよりもスピード感があって驚きましたが、早く終わらせたいという気持ちがあるのでありがたいです。

 

 

 

お金の支払い方をどうするか

次はさっそく歯の間にゴムを入れた時の話を描きたいのですが…!

 

その前に、支払いの件で夫といろいろ話したのでそのことについて書きたいと思います。

 

 

 

次回のお話

f:id:pengwinol:20200728154354p:plain

 クリックすると次の話に飛べます