ぺんぎんろーる

海と坂のある街

愚痴と生活の記録。歯列矯正・適応障害に悩んだ社会人時代のお話など。

分かっていたけど大変!保護猫との生活と派遣のお仕事について

 

新天地に引っ越してきたというだけでもいろいろな変化があったのですが、
自分のやりたいことはやりつくしたい!と派遣のお仕事をスタート。

 

そしてついに保護猫ちゃんをお迎えしました。

 

だいたいは想定内だったとはいえ、やっぱり忙しいもんは忙しい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近の忙しかったエピソード

色々と環境の変化があった訳ですが、

ちょっと飛ばしすぎたかな?

という気持ちもありつつ、

やりたいことがたくさんあるのに
時間が足りないから早くやらなきゃ!

という気持ちもあり……。

 

 

派遣のお仕事が暇すぎて疲れる

派遣のお仕事を始めた以前の記事でお伝えしたかと思いますが、
これがまーーー大変!

 

もうめちゃくちゃ暇なんです。

 

なんで派遣を雇ったの?私全くいらなくない???という感じ。

 

後ほど書きますが、保護猫ちゃんをお迎えして寝不足なこともあり
毎回毎回睡魔に負けてしまいます……。

 

せめて仕事があって手を動かしてるならまだしも、
すでに何度も見たサーバー内の資料を見まくってるだけですからね。

 

  • お仕事をしていない申し訳なさ
  • 仕事中ガクガク寝てしまう恥ずかしさ

 

なんかでしんどいです。

 

一応「私にできることが少なくて何だか申し訳ないです」と部長にお伝えしました。

 

それから少し増えたけど……。

 

それでもなかなかに暇。

 

 

私の派遣の勝手なイメージで、もっとバリバリ仕事するんだと思っていたら
結構派遣って仕事が無くて暇なことが多いみたいです。

 

何もせずにお給料を貰えてるって喜ぶべきことだと思うんですが、
だったらその暇な時間にブログ書いたりしたいなっていっつも思います。

 

しかも事前にやってと言われていた仕事は結局、私はただのサポート。

 

教えて貰った仕事はこれからどんどん任されるかと思いきや、
最初の部分をちょろっと作って後は営業さん任せ。

 

……あれ?私マジで何でここにいるの?

 

せめて自分が何をしているのか分からない状況だったら
好き勝手するんですけどね。

 

んー--贅沢な悩みだと分かっていてもしんどいものはしんどいなーー!

 

 

保護猫ちゃんの夜鳴きが大変

先日から無事に保護猫ちゃんのトライアルが開始しました。

 

結構不安だったのですが、無事になれてきたようです。

 

なんだか子育てってたいへんだなぁ、なんてことを考えていました。

 

2歳の猫ちゃんと人間の赤ちゃんは違うのにね。

 

でも色々対策していたからか思ったほど大変なことになりませんでした。

 

 

ただ唯一想定外だったのが、夜鳴きが酷いこと。

 

なんでそんなに君は鳴くの???

 

なんで夜になるとカーテンよじ登っちゃうの??

 

とまぁ大変です。

 

他は特に問題ないので、本当に夜だけ大変。

 

睡眠時間3時間もないんじゃないか?という日もありました。

 

何度も夜中起きてしまって熟睡できなくなりました。

 

いやだって、わんわん鳴くのはまだ想定内だったんですけど、
カーテンに飛び乗ってびりびり破いて最終的にはフックの部分から破壊ですよ!

 

夜中のカーテンに飛び乗って破れていく音が本当に怖くて怖くて……。

 

1週間にしてカーテンは捨てるしかない状況になったので、
諦めて以前使っていた短いカーテンに変えました。

 

このやろうー-!って思うけど、それでもやっぱり猫ちゃんは可愛い。

 

今はまだ手間がかかる子ですが、既に2歳ですし、
今の環境に慣れたらもっと落ち着くんじゃないかなと思います。

 

それにお布団に連れ込んであげると大人しくなるみたいで、
この2日間は普通に寝ることができました。

 

今度猫ちゃんについての記事も書こうと思います。

 

 

 

忙しいけど何だかリズムが掴めてきた

そんなわけで忙しいのか暇なのか分からない状況ですが、
少なくとも以前よりはダラダラせずに効率的に行動するようになりました。

 

タイピー日記ともんたの日常(Youtube)を毎日見れない程大変ですが、
仕事をせずにだらだらYoutubeを見ていた頃よりは、
いい生活を送れている気がします。

 

仕事も猫ちゃんも落ち着いてきたらもっと充実した日々を送れそうです。

 

とはいえもっと効率的に動きたいなぁー!