ぺんぎんろーる

海と坂のある街

愚痴と生活の記録。歯列矯正・適応障害に悩んだ社会人時代のお話など。

疲労マシマシ シフトマシ

f:id:pengwinol:20210414165912p:plain

 

働いてないしお出掛けもしてないのでバイトのことしかネタが無いです。
またちょっとした愚痴になります。

 

 

 

 

 

またまたバイトの話 

私はジロリアンじゃないですよ。
マシマシの語感が好き。

この前7時間勤務だったのですが、その日がめちゃくちゃに忙しくてひっさしぶりに疲労感が凄かった話です。

 

 

バイトの日数と時間が増えつつある 

私は現在コンビニでバイトをしているんですが、基本的に平日1日と土曜日の週2日だけバイトをしています。
ですが、この間は人が足りないということで、2週連続日曜日も出ることになりました。
そのうえ、いつも5時間までしか働いていないのに7時間勤務。
昔だったら何とも思わないんですが、最近は家でだらだらしっぱなしなので、2連勤でやや長めのシフトはちょっと不安でした。

ですが、1週目の日曜日は特に問題なくバイトを終えました。
意外と7時間あっという間だし体力も平気だったなーという感じです。
なので意外と7時間ぐらいなら平気なんだなーと思いながら、2週目の日曜日もバイトをしたのですが、この日が結構大変でした。

 

 

めちゃくちゃ忙しかった理由

珍しく混んだのにワンオペ

その日は、もう1人の方が先に休憩に入りました。
なので私はワンオペ状態だったんですが、突然レジに沢山人が並び始めたんです。
田舎で全く混まないコンビニなのに!!
でも、以前はもっと混むコンビニでバイトしていたこともあって、1人ですぐに捌くことが出来ました。

一息ついて今日混むなーなんて思ってたんですが、そしたら第2波が!!
さっきの倍ぐらい並んでいて、捌いても捌いてもなかなか人が途切れない状態に。
事務所で休憩中だったもう一人の方を呼ぼうかと思ったのですが、休憩を中断させる申し訳なさと「こんだけ混んでたら普通来るだろうからやりたくないんだな」という気持ちからそのまま1人でレジをしました。

するとお客さんからは「ワンオペ大変ですねー」なんて言われてしまい、もしかしたらレジおせーぞとイライラさせてたのかもしれません。
(イライラしてたのかもしれないけど、それを表に出さずに気遣う言葉をくれたお客さんの優しさに泣いた)
結局、お客さんに迷惑かけるならレジ応援頼めばよかった、でも休憩を中断させてたことで文句言われたら嫌だなと脳内で反省会を繰り広げることになりました。

 

 

休憩に入ったのにレジをする

そしていざ自分が休憩に入り食べ物を買っていたんですが、第3波がやってきてまたレジが混み始めました。
休憩に入るときに「休憩開始」のスキャンをするんですが、その時制服を着てレジに立っていたので、既にスキャンをしていたのにレジを10分間やることになりました。
私の休憩が……。

 

 

休憩時間が聞いてた時間と違った

幸いその後休憩に入ってからは混むことはありませんでした。
でも、休憩は45分だから35分しか休憩できません。
ご飯食べてトイレ行って一息ついて――であっという間に休憩が終わったんですが、そしたらもう一人の方から「休憩短くない?!」という声。
まぁ休憩入ってからレジ10分やったしなーと思ったんですが、その方曰く休憩は1時間とのこと。

え、この前45分って言ってたじゃん????


この前、5時間以上働くのは初めてで休憩が何分か分からないと私が聞いた時に「6時間超えたら45分だよ」と言われたのですが、あくまで6時間労働は45分で7時間労働は1時間休憩になるという話だったそうです。
7時間労働は1時間だよって言ってくれや。

ですが、その方曰く店長も休憩が何分なのか分かっていないとのこと。
……ちょっと意味が分からないんですが??
ちなみに事務所内に貼ってある紙には「6時間超えたらは休憩45分、8時間超えたら休憩は1時間」って書いてあります。
結局45分は最低でも休んでおけってことで、1時間休んでもいいよということなのでしょうか……。
はっきりしてほしい。

 

体力も精神的にもちょっと疲れた

そんなわけで、6時間25分ぐらいは立ちっぱなしでいつもよりレジが忙しかったので、バイト後はへろへろでした。
なんでものすごく混んでいたのに助けてくれなかったのか、休憩が60分なのを何故教えてくれなかったのかという相手へのイライラ
そして、忙しい時に応援を頼めばよかったのにという自分へのイライラ
単純にいつもより長時間かつ忙しかったのもありますが、心がもやもやしてさらに疲労感マシマシになりました。

 

ひとまず体力とスキルを身に付けたい

なんだか忙しい店舗で立ち仕事をしている人達のことを思い出すと、改めて尊敬してしまいます。
私には無理だなぁ。
ひとまず体力を付けなきゃいけないと正社員で働けない気がします。
それに、体力があってもっとスキルがあれば、多少人が並んでも全然気になんなかっただろうなーともやもや。


ちなみに、翌日もずっと体がだるくて何もできませんでした、びっくり。
ずっとプールから上がった時のようなだるさ。
夕方にチオビタ飲んだらようやく回復しましたが。
栄養ドリンクってちゃんと効くんだな。
そんなわけでバイトの愚痴でした。