ぺんぎんろーる

海と坂のある街

愚痴と生活の記録。歯列矯正・適応障害に悩んだ社会人時代のお話など。

【歯列矯正日記】県外に引っ越しが決まったので転院確定【26】

【歯列矯正日記】県外に引っ越しが決まったので転院確定【26】

3月の出来事を思い出しながら書いています。

 

4月から引っ越しのため、現在の矯正歯科で最後の通院でした。

 

3月の頭に1度行き、その翌週に最終調整と紹介状のお話をしに行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

上の歯のブラケット調整6回目と下の歯のブラケット調整2回目

2月の後半に引っ越ししなければいけないことが決まりました。

 

そしてたまたま3月の調整日が上旬だったので、特に事前に連絡することなく、
当日にクリニックに着いてすぐ受付の人に転院したいということを伝えました。

 

 

いつもより忙しかったらしい

滅多に混むことはないんですが、この日はなぜかやけに混んでいました。

 

そのせいかババババッとワイヤーとゴムの交換をし、ディスキングもいきなり。

 

ちょっとびっくりです。

 

そして下の歯ワイヤーがちょっと太くなったそう。

 

太くなったことで歯の痛みはどうなるのか……。

 

ちなみにいつも通りディスキングは激痛いです。

 

 

転院についての話は次週することに

そしてその後先生に、
某県に夫の転勤で引っ越すので転院しなければいけないということを伝えました。

 

ですが先生はその県に知り合いがいないとのこと。

 

ひとまず紹介状は書いて貰い、自分で転院先を探すことになりました。

 

詳しい話などは次回とのことで、1週間後にまた矯正歯科に行きます。

 

帰り際、受付の方に「寂しいですねー」なんて言われて
私も寂しくなっちゃいました。

 

 

ちなみに当日から1週間の歯の痛みは

流石に痛みが出るかな?と思いましたが、大して痛くなることはありませんでした。

 

上の歯は太くした時痛くなった記憶があるんですが、なんでだろう。

 

一般的には下の歯の方が痛くなると言われているので意外でした。

 

実際の様子はこちら

※観覧注意

 

▼ クリックでopen

 

毎回写真撮るときに思うんですが、なんでこんなにボケボケなんでしょうね。

 

上手い撮り方が知りたい。

 

ちなみに当日から1週間の歯の痛みは_左側

 

ちなみに当日から1週間の歯の痛みは_右側

 

ちなみに当日から1週間の歯の痛みは_正面

 

 

気持ち下前歯の並びが綺麗になったかなー?ぐらいで特に変化はありませんね。

 

 

 

上の歯のブラケット調整7回目と下の歯のブラケット調整3回目

そして前回の調整から1週間後。

 

この日はお話だけかと思いきやまた調整も行いました。

 

 

上顎のアンカースクリューのゴムを外した

早速クリニックに着いて調整をしました。

 

この時も調整はいつも通り。

 

ただちょっと違うのが、上顎のゴムを外したこと。

 

転院先の先生との兼ね合いもあるから外したのかもしれません。

 

特に何の説明もなく外しまーすで済まされました(笑)。

 

 

紹介状やお金の話

その後先生と話し合いをしました。

 

まず紹介状について。

 

ネットで調べると先生が紹介してくれることもあるようですが、
引っ越し先には先生の知り合いがいないとのことで、
日本矯正歯科学会の先生を紹介してもらいました。

 

別に自分で調べてそこに行ってもいいよ―とのことだったので、
引っ越し先に行ってから色々とカウンセリングを受けようと思います。

 

なのでひとまず宛名(?)など書かずに紹介状を書いて貰ったという感じです。

 

そしてお金について、 40万円返していただくことになりました。

 

もともと払っていた金額は814,000円。

 

矯正を始めてから1年7か月ほど(2020/8~2022/3)で、
器具のことを考えたらもっと少ないと思っていたのでちょっと驚きです。

 

でもこういうのってお金の基準が明確に決められているわけでは無いとかかんとか。

 

先生は
「次の矯正クリニックに行ったときにどれぐらいあれば終わらせられるか」
ということ基準にして払戻金額を決めたそうです。

 

私は嬉しいんだけど、そんなんでやっていけんの?大丈夫なの??

 

ちなみにお金の返還は銀行振り込みになりました。

 

 

抜歯について

そして次に先生から言われたのが抜歯のこと。

 

私が通っている矯正クリニックの方針で非抜歯矯正をしていました。

 

もちろん私も健康な歯を抜きたくないなと思い、非抜歯矯正に同意しています。

 

ですが 次に通う矯正クリニックによっては抜歯することになるかも……とのこと。

 

まぁ普通矯正といったら抜歯が普通なので、そこはしょうがないですね。

 

先生から覚悟しておいてね的なことを言われました。

 

 

お世話になった矯正歯科とのお別れ

説明を受け終わった後、お金を払ったり
(1週間前にも4,400円払ったのにこの時も払いました……)
紹介状を書いて貰ったりして終了しました。

 

お世話になって多分寂しいですね。

 

受付のお姉さんから「寂しい」とまた言われて
最後のお別れをしました。

 

 

 

歯列矯正日記26話 まとめ

「転院の時ってどうすれば……」と不安だったのですが、
実際は事前に転院の可能性があることを話していたおかげか、
かなりスムーズに話が進みました。

 

お金も思ったより戻ってきたし、本当に良かったです。

 

そして今度はまた矯正クリニック探し!

 

またレントゲンやら型取りやらするんだろうなーと思うと
ちょっと気が重いですが、次の転勤までまた2年となるかもしれないので
次に住む場所で矯正が終わるよう早めにクリニックを決めなければいけません。

 

のんびりできないので、さっさとクリニックを決めて
さっさと矯正の続きができるように頑張ります!

 

 

 

次回のお話

【歯列矯正日記】新天地で転院先探し!治療方針は?【27】

画像をクリックすると次の話に飛べます。