ぺんぎんろーる

海と坂のある街

愚痴と生活の記録。歯列矯正・適応障害に悩んだ社会人時代のお話がメインです。

【歯列矯正日記】下の歯のブラケットも装着!想像以上に口内が辛い【24】

【歯列矯正日記】下の歯のブラケットも装着!想像以上に口内が辛い【24】

 

 

 

 

 

 

 

上の歯のブラケット調整4回目と下の歯のブラケット装着

一応これで2回目なので大したことはないですが、今回も書いていきます。

 

下の歯のブラケット装着は上の時と変わらず

矯正歯科に着いて、さっそく下の歯にブラケットをつける作業をしました。

流れは上の歯の時と一緒です。

その時の記事はこちらから。


この時辛かったのは、開口器(口を開くための器具)が歯茎に当たって痛かったこと。

今まで痛くなかったのになんででしょうか。

歯が動いてるのも関係あるのかな……??

 

ブラケットをつけたら全ての歯にゴムをつける

ブラケットを全てつけ終わった後、続いて上の歯のゴムとワイヤーを外しました。

そして上下一気にすべての歯にワイヤーとゴムを装着です。

この時上の前歯を触られて結構痛かったので、これはまだまだ動く余地がある
ということな気がします。

もっと前歯使っていかなきゃダメなんだろうなーーと思いつつも、もともと使えない
前歯だったからか使う習慣が無いんだなぁ。

それから、ブラケットにワイヤーをつけた程度じゃ何とも思わなかったんですが、
ゴムをつけたらすごい圧迫感がありますね。

特に下の前歯の違和感がすごいです。

でもこの時は大したことが無いな、という印象でした。

あ、ちなみにアンカースクリューのゴムが2重になっていました。

もっと上の歯、下がるのかなぁ?

 

 

 

ブラケット装着&調整後の様子

実際にブラケットをつけた様子はこちら

※観覧注意

 

▼ クリックでopen

正面の様子

 

【歯列矯正日記】下の歯のブラケットも装着!想像以上に口内が辛い【24】 実際にブラケットをつけた様子はこちら 正面から見た様子

 

左から見た様子

【歯列矯正日記】下の歯のブラケットも装着!想像以上に口内が辛い【24】 実際にブラケットをつけた様子はこちら 左から見た様子

 

右から見た様子

【歯列矯正日記】下の歯のブラケットも装着!想像以上に口内が辛い【24】 実際にブラケットをつけた様子はこちら 右から見た様子

 

全然下の歯が分からない件について。

まあなんとなく歯並びが悪いなーってことと、上の歯に変化が無いなーってことが
分かると思います。

 

 

当日の歯の様子

上の歯はやはり特に痛みなどはなかったのですが、気になるのは下の歯。

下の歯はとくに痛むと聞いていたのでドキドキしていました。

ですが

正直そこまで辛くないかなー

という感じ。

上の歯にブラケットをつけた時の痛みで慣れていたからなのか……?

でも前回は装着後数時間は一気に痛い感じだったのに、下の歯は地味に痛いのがずっと
続いていました。


上の歯の時は瞬発的に辛かったけど、地味な痛みが続くのも辛いな。

しかし寝る前になると何もしなくても痛い状態がさらに悪化。

フロスをするときも前歯がめちゃくちゃ痛くて、この日だけ前歯のフロスは諦めました。

そもそもフロスが全然入りませんでした!

歯が動いていたからなのか?

 

 

翌日の歯の様子

翌朝起きて鏡を見たらかなり下の前歯が動いていました。

これはかなりびっくり。

嬉しいなーーとちょっと上機嫌になりましたが、本当の地獄はここから。

やはり前日よりも歯の痛みが増していました。

もう何もしなくても痛くてなんもできない、集中できない。

それにオートミールのような柔らかいものを食べようとしたのですが、
下の歯と粘膜の間に食べ物が挟まるとめちゃくちゃ痛いんですよ!!

歯の動きよりも粘膜の痛みの方がめちゃくちゃしんどい。

しかも間違えて口の中噛んでしまったり、冷たいモノや温かいモノはしみたり。

この時点で口内炎になりかけていたようです。

この日は歯の動く痛みと口内炎が辛くて、ほとんど何もできませんでした。

 

翌日以降の歯の様子

さらに歯が動いており、歯の動く感覚(疼いてる感じ)もまだまだ健在。

ですが柔らかめの物だったら普通に噛めるぐらいにはなりました。

ただ問題は口内炎

口の中に口内炎がたっぷりできたので、食べたり飲んだりするだけで口の中が
痛いんです。

何やら器具が当たって傷がつき、口内炎になってしまったようでした。

もう歯の動きなんかより口内炎の方が辛い。

どれだけ柔らかいものを食べようが、口内炎に当たるだけで痛いんです。

そもそも口をちょっと動かすだけで器具が口内炎にあたりめちゃくちゃ痛い。

ゼリー飲料やスムージーを買っておくべきだったと反省しました。

ちなみに矯正歯科に入ってから1週間ほどになりますが、口内炎が良くなる様子は
ありません。

ワックスをつけてもすぐとれちゃうし、口内炎の薬を飲んでもすぐにまた口内炎
なるし。

しかもこれまで口角の辺りにできていた口内炎が、下の前歯の辺りに
できたんですよ……。

もうこれどこの歯を使って食えってんだよ。

口の中が乾燥しているときは水を飲むだけで痛みが走るので本当に辛い。

諦めてストローでスムージー生活でもしようかなと本気で思っております。

 

 

 

上の歯のブラケット調整と下の歯のブラケット装着 まとめ

特に歯並びの悪かった下前歯が一気に綺麗になってきて嬉しいんですが、
それよりも下の歯の粘膜あたりにできた口内炎が本当にキツイ!

上の歯にブラケットをつけた時は想像よりもあっけなかったのですが、下の歯は
そうはいかないんですね……。

これから下の歯にブラケットをつけると言う方へ

  1. 口内炎の薬を準備しておく
  2. 器具を保護する用のワックスを貰っておく
  3. ストローを買っておく
  4. ゼリー飲料やポタージュなど、ストローで飲めるようなものを用意しておく

この4つを忘れないでおきましょう!

硬いものはもちろんのこと柔らかいものもしんどいので、しばらくは空腹に耐えながら
スムージー生活みたいになるかもしれませんが、これも歯並びのため!

私は無理に普通にご飯を食べて

「いてぇ……」

と言っているので、バカだなぁと思います。


痛いけど早く口内炎を直して普通にご飯が食べれるようになりたいです……。

ちなみに下の前歯は1週間経っても疼く感じがします。

これはどんどん歯が動いてるってことだよね?うれしいー--!!

 

 

 

次回のお話

【歯列矯正日記】下の歯がちょっとずつ動いてる!【25】

画像をクリックすると次の話に飛べます。