ぺんぎんろーる

海と坂のある街

愚痴と生活の記録。歯列矯正・適応障害に悩んだ社会人時代のお話など。

【締め切りを守らない!営業優先すぎる3】ブラッキーな会社の時の話【17】

f:id:pengwinol:20211005135454j:plain

 

前回に引き続き、またまた営業の話です。

前回のお話⇒【16】

 

 

 

 

 

締め切りを守る気が無い

何事にも締め切りというものはありますよね。

ですがブラッキー社の人はのんびりなのか、忘れっぽいのか……。

 

 

見積もりの締め切り時間

前回に引き続きまたまた見積もりの話。

ブラッキー社では毎日何かしらの見積もりの締め切りがあります。

またいろんな会社との取引があり、その会社ごとによって見積もりを送る曜日や時間が変わってきます。

基本的な流れとしては

  1. 事務が指定した時間までに、営業が見積を入力する
  2. 時間が来たら事務は全て見積もりが入力されているか確認する
  3. 入力してない営業には声をかける
  4. それでも入力していない人や、休みの人の分は営業に連絡して内容を聞き、事務が入力
  5. すべてそろったのを確認したら見積もりを送信

という感じ。

大体どこの会社も同じような感じなのではないでしょうか。

ただ問題なのが、営業の6割は締め切り時間までに入力をしないこと。

つまり3・4番の工程は必ずと言っていいほど、それもかなりの人数にしなければいけないんです。

そしてこれが見積もりごとに毎回起こるわけで……。

もちろん全くと言っていいほど忘れない方もいるんですが、それは営業になりたての子1人・主任1人・課長1人・別の営業1人の計4人だけ。

営業になりたての子は、締め切りをきちんと守る主任の元でずっと働いていた影響もあると思います。


毎週毎週あるのだから忘れないでしょ!って私は思いますし、私がもし何度か忘れてしまったらリマインダーでもセットしておきます。

それを一切せず、悪びれもせず、毎度の如く「あ!忘れてた!ごめんごめーん」という営業達……。

営業も忙しいのは分かるんですが、締め切り守らないのは結構ダメでは?といつも思うんですよね。

それに私たち事務の休憩時間も営業のせいで削られ、退勤時間はどんどん遅くなります。


まぁ地域柄なのか仕事柄なのか分かりませんが、見積もりが遅くなって怒られることはめったにありません。

それでも社会人としてどうなのか、取引先の会社への信用はどうなのかといつも思っていました。

 

 

 

有給申請日をいくら守らなかったと言えども……

外部に対しての締め切りを守らないということは、もちろん内部の締め切りも守らない訳で。

有給の申請って何日前までに申請するようにと言われていると思います。

ですが事前に有給の申請をせず、後から申請した営業がいました。

そしてなんと、後から有給を申請したからという理由で罰金を支払ったコーヒー部の営業がいたんです!


部署の説明についてはこちら

pengwinol.hatenablog.com



連帯?監督?責任として、総務部の部長と課長も罰金を払っていました。

たかが500円程度でしたが……。


確かに後から申請するのは良くないと思いますが、それってただ忘れてただけなんでしょうか。

多分その営業は忘れっぽいので、事前に有休をとると言っておきながら有給の申請をしていなかったんだと思います。

でももし急な用事で休んであとから有給にしたいとお願いした場合、会社は有給として処理する代わりに罰則を与えるのでしょうか。

そもそも許可せずに欠勤にするのか……。

どちらにせよ、そこで罰金となるのが意味わかりません。

もちろん何回も同じことをしていた可能性はありますが、だからと言って罰金はおかしいと思うんです。


そもそもコーヒー部の人間が有給を取りたい場合、コーヒー部の部長が有給申請書類を確認しなければいけません。

しかし何のお咎めも無し

(もしかしたら部署内で独自に決めたから?なんのお咎めもなかったのかも)

前回のお話で書いた通り部長は処理しなければいけない仕事を溜め込む癖があるので、もしかしたら部長のせいで申請が出来なかった可能性があるんです。

自分のことではないものの、すごくもやもやとしました。

 

 

とりあえず締め切りを守れば丸く収まる

取引先との仕事で締め切りを守らないのはどうかと思いますし、それで事務がずっと我慢しなければいけないのも個人的にはイライラします。

そして母親の如くほぼ毎日なんどもなんども同じことを伝えなければいけないのも、かなりしんどいです。

大人なんだからさ、2回目言われたら流石に自分で何かしらの努力をして忘れないようにしようよ。

ですが有給の申請を事前にしなかったという理由で罰金を取るのは、いくら何でもやりすぎです。

罰金て違法じゃん!!当たり前のようにすんな!!

とりあえず現状に甘えず、自分たちで締め切りを守る努力をしない限り周りが何を言っても無駄でしょう。

そもそも、見積もりの締め切り時間を守らない営業を甘やかしてきたのは事務のはず。

これまでの事務の対応がおかしいんじゃないかといつも思っていたのでした。

 

 

 

次回のお話

f:id:pengwinol:20211110165818j:plain

画像をクリックすると次の話に飛べます。