ぺんぎんろーる

海と坂のある街

愚痴と生活の記録。歯列矯正・適応障害に悩んだ社会人時代のお話など。

【美容室選びは街の雰囲気で!】理想の髪形にしてもらえなかった話

f:id:pengwinol:20210303184236j:plain

 


 

 

続き的な、関連的なお話です。

pengwinol.hatenablog.com

 

 

 

 

 

前髪を短くしてほしいのに短くしてくれない

オン眉ブーム

昔も流行っていたそうですが、数年前にもまたオンザ眉毛が流行りましたよね。
私もオン眉が流行り始めた時に「絶対私に似合う」と思って始めてオン眉にしてからハマってしまいました。
最初は眉毛の少し上ぐらいだった前髪でしたが、2014年ぐらいからほとんどずっと、三戸なつめさんを目指しているのかというような、短めのオン眉にしていました。
当時は学生だったのでまだ地元に居たんですが、その時にカットしてもらっていた美容師さんがすごい方で、いつも素敵な髪形にしてくれました。
(その数年後アメリカに渡って、アメリカのコンテストで優勝した凄い方です)

 

またオン眉にしようと思ったら拒否された

その感覚のまま上京したのですが、その時は就活などもあってオン眉を一度やめていた時期でした。
髪型にうるさい会社ではなかったので久しぶりにオン眉にしたいなーと思い、家の近くの美容室に行きました。
そこでいつものようにオン眉をオーダーしたのですが、美容師さんから「短くしすぎてしまうと髪の毛が前に跳ねてしまう可能性がありできない」と言われてしまいました。
いやいや、いつもやってたんですけど?という思いもあると同時に、前髪の癖が強いことは自覚していました。
前の美容師さんはしてくれたのになーとしょんぼりし、その時は諦めて長めにしてもらいました。

結局あの美容師さんはオン眉が苦手なんだなと思い、次はホットペッパービューティーで人気があると紹介されていた銀座の美容室に行くことに。
いざお店に着いて、銀座すぎてこええぇ(?)と思いつつ席へ。
担当の美容師さんに、アシンメトリーのオン眉前髪にしてほしいと画像を見せてオーダーしました。
すると、何故か分け目が反対にされ微妙な前髪に……。
銀座なうえにめちゃくちゃ人気とか紹介されてたのにぜっっっんぜん理想の髪形にしてくれねぇじゃん?????とショックを受けました。

 

大都会でもオン眉にしてくれない

ここまでくると、東京という大都会に行っても私の前髪はそれなりに技術力がある人じゃないと理想の前髪にしてくれないのかもしれない、と悟りを開いてました。
その後、数か月経ちそろそろ髪を切りたいと思い始めますが、これまでの事がありなかなか踏み出せずにいました。
ですが、ある日ひらめきました。
「自分の理想の雰囲気の街にある美容室ならやってくれるじゃね」って。
今までは自分に合わない美容室に行ってしまったから、理想の髪形にしてもらえなかったんじゃないかってようやく気付いたんです。

 

 

運命の美容室との出会い

大好きな吉祥寺へはるばる髪を切りに行く

そして数日後、私の理想の雰囲気の街、吉祥寺へとはるばる1時間かけて行きました。
そこまですんの?と思われそうですが、それだけ私のオン眉への思いは強かったんです。
もちろん吉祥寺というだけでなく、吉祥寺の中でも自分好みの雰囲気や口コミの良さなどを配慮して選びました。
そもそも、自分の家付近で探すより断然よさげな美容室がいっぱいありました。

 

オン眉をべた褒めしてくれる

予約したお店に着き、カウンセリングへ……。
前髪をこんな感じにしたいんです、とドキドキしながら画像を見せました。
この時、また無理ですって言われるかもしれない、けど吉祥寺だから私好みのヘアスタイルには絶対してくれるだろうから前髪だけは諦めてもいい!、という思いでした。
しかし美容師の方からは

「頭の形が良いから絶対オン眉似合いますよーー」「うん、絶対いいと思います!」

わい「・・・・・・えっ、えままじ??」

その後も切りながら「絶対似合いますねー」「頭の形が良いから似合いますねー」とゲキ褒め。
しかも「もっと短くできますよ」と言ってもらい、さらに短めにしてもらいました。
切り終わった後も「すっごい似合います!」「オン眉似合いますね」とバカ褒め。
めちゃくちゃ最高では?????

 

自己肯定感爆上げ美容室でした

そんなわけで、関東時代はその美容室にお世話になりました。
担当さんは毎回違う方だったんですが、それでも毎回前髪をいい感じにしてくださいました。
それに違う方でも、オン眉似合いますねって言ってくれました。

 

 

オン眉から学んだこと

この時に口コミだけじゃなくて、美容室のある街の雰囲気・美容室自体の雰囲気も結構大事なんだなーって学びました。
初めての美容室で失敗したと思う人は、自分の目指す雰囲気に合った美容室じゃないと失敗してしまうのかもしれません。
ゴージャスな雰囲気なら銀座(偏見)、意識高めおしゃれなら代官山(偏見)、個性的なら渋谷(最近は違うかも)、みたいに街の雰囲気込みで美容室を選ぶのをお勧めします!!

 

 

 

引っ越し後の美容室の話

ちなみに今は田舎に住んでおり、美容室なんか選べません。
どうしているかというと、地方都市や首都圏へ遊びに行く次いでだったり、わざわざ交通費をかけてでも行くことにしています。
というのも、前回住んでいたところで3か所美容室に行ったんですが、全部よろしくない仕上がりにされました…。
違う、違うんだ、吉祥寺の美容室のレベルが高かったせいで私が求めるレベルが上がってしまったんだ!
って思いたかったんですが結構悲惨なことにされましたよ。

 

1つめの美容室

そこの土地へ引っ越し後、初の美容室では、伸ばしているので切りすぎない感じで揃えてほしいとオーダーしました。
そしたら、本当にちょっとしか切ってもらえませんでした!(笑)
しかも前髪は完全ノータッチです。
切りすぎないでとは言ったけど…切りに来た意味よ…。
もっと切ってほしいと言えばよかったんですが、まさか本当にこれで終わりと思わなくてびっくりして、何も言えませんでした。

 

2つ目の美容室

1回目が割と理想通りだったので、ここでは2回切ってもらったんです。
1回目の時は写真を見せてオーダーし、いい感じのぱっつんボブ風にしてもらいました。
なので今度からここに来ようってその時に思い、2回目もお願いしたんです。
そしたら、なぜか左右でめちゃくちゃ長さが違うという…。
前髪も微妙過ぎてどうしたらいいのか分かんない状態に。
かなり悲惨な髪型にされました。
いくら2回目は写真を見せなかったからとはいえ、ありえない仕上がりですよ。
ちなみに1回目も2回目も同じ人に切ってもらいました。
切り直してもらうのも怖かったので、別の美容室に行きました。

 

3つ目の美容室

切り直しをお願いしようと、最近東京からこの土地に引っ越してきたという方の美容室に行きました。
とりあえず伸ばしたいけど切り直してほしいとオーダーすると、難しいと言われてしまい、とりあえずマシな程度にしてもらいました。
ただ、髪のスタイリングが本当に難しかったです。
ここでもう諦めて、今住んでいる所では髪を切らないと決意。
都市圏以外では、あれから一度も切っていません。

ちなみに、その次に渋谷の美容室に行ったんですが、美容師さんから「何か月も切ってないのかと思いました」と言われました。
どういう意味だったんでしょうね……??

 

 

美容室選びで考慮すること

そんなわけで私の美容室選び失敗談でした。
大事なのは

  • 首都圏のように美容室の数が多いところ
  • 街自体がおしゃれで自分の雰囲気に合っているところ

かなと思います。
そのうえで口コミやメニューを見て選べば失敗しないでしょう。
髪型がすごく良くなれば全体の印象はかなり良くなるので、ちゃんと自分に合った美容室を選ぶのは大事なことだと思います。

ここまでする人はいないかもしれませんが、ぜひ参考にしてみてください!
そして私は明日、わざわざ県外で髪を切りに行ってきます。
(※2021年1月の緊急事態宣言が出てなかった土地です。今住んでいる所から遠くの県に行ったりしません。)

1年ぶりに切れるーーー!うれしいいいーーーー!! 

 

 

f:id:pengwinol:20210303184739p:plain


こちらも以前描いた子です。
オン眉ってかわいくないですか?私は大好き。