ぺんぎんろーる

海と坂のある街

愚痴と生活の記録。歯列矯正・適応障害に悩んだ社会人時代のお話など。

【歯列矯正日記】なかなか進まない【9】

 歯列矯正日記,ペンギンがもやもやしてる

 

書く必要あるのかってぐらい何もない1ヶ月でしたが、前回の調整後から今回の調整までの出来事を書いておこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2回目の調整後

翌日から5日程度ですが、少し歯が痛くなりました。
千切りキャベツや蒸し鶏のようなあまり硬いイメージの無い食べ物でも、噛むとイテッとなる感じ。
ただ全然耐えられるしご飯もきちんと食べれる程度の痛みです。

その他に、1週間ほど滑舌が悪くなりました。
めちゃくちゃ滑舌が悪くなるというわけではないんですが、「き」とか「し」が発音しづらかったです。
でも気づいたら普通に喋れるようになっていました。

まぁ変化したことはこのぐらいで、特に歯が動いた感覚は無く、矯正している感覚も無く。
ただホールディングアーチをつけているだけという感じになっていました。
やはりブラケットをつけないと歯列矯正している感覚にはなかなかならないですね。

 

 

3回目の調整

器具の作り直しになるかも

この日もいつも通り矯正クリニックへ。
先生に「診察台に乗ってくださいねー」と言われマスクを取って乗ろうとしたら…、突然マスクの紐が切れました。
え、わざと引っ張るならまだしも、普通に外したつもりだったのに紐切れることある???
これが悪い予兆だったのか……?

そのまま診察台に乗り、口の中を見てもらいました。
ハイハイ今日もホールディングアーチの調整ですねーーーなんて思いながら口を開けていたのですが、確認していた先生が「んーー……」と声を漏らしていました。
そしてそのままめちゃくちゃ痛いホールディングアーチの調整へ。
痛みを何に例えたらいいのか分からないのですが、金属製のフォークを上顎に思いっきり押し付けたり刺しているような感じですかね?
人間って痛い時は歯を食いしばると思うんですが、歯を食いしばれないのもあって地味に辛かったりします。
あと、1回目2回目の調整の際は左側ばっかグイグイされて右はサクッとやってもらえたのですが、今回は右もグイグイされました。
ほんとに痛い。

調整が終わり今回こそブラケットの事を聞こうと思ったのですが、その前に

「左側の動きが悪いので、もしかしたら器具を作り直すかも」

と先に言われました。
聞かなくとも次回はブラケットつけないことは明白ですね。
12月の調整の際に歯の動きが悪かったら、またホールディングアーチを作り直すそうなので、ブラケットをつけずに年を越しそうです。

 

ショックでやけ買いやけ食いした

ホールディングアーチの作り直し+ブラケットをまだ付けられないというショックがかなり大きくて、クリニックを出た後にマスクとチョコバナナチップスとドライフルーツ&ミックスナッツを買いました。
ストレス発散に買い物しないとやってらんねぇ!って言って無駄な買い物しました。
マスクは紐が切れたので無駄ではないけど。
そしてもちろん家に帰ってから一瞬でお菓子を食べました。
ミックスナッツ我慢してたけど、ブラケットつけてないので前歯で噛めばどうにかなりました。
……まぁ、それぐらいショックな出来事でした。
他の方の矯正日記を見ていたこともあり、私の中ではすでに11月はブラケットをつけていて多少ガミースマイルが治っているんだろうなと思っていました。
でも実際は矯正前とほとんど変化がありません。
痛い思いをして何のために矯正しているのか分からなくなっていました。

 

矯正直後からの様子

ちなみに今回の調整後は前回よりも痛みがありました。
てか、前回はただの疲れだと思っていたんですが、調整後から吐き気と頭痛でかなり気持ち悪くなりました。
吐き気はホールディングアーチを調節して口の中が慣れていなかったからかも。
頭痛に関しては4日ぐらい続きました。
歯列矯正ってこんなことも辛かったんだなーと始めてから色々と気づきます。
でも1週間もすれば気にならなくなるんですけどね。

 

 

まとめ

そんなわけで経過報告でした。
右側は結構動いたのですが、左側の歯の動きが悪いそうでなかなか矯正が進んでいません。
でもちょっとずつ動いている気はするんですけどね。
早く矯正を終わらせたいし、口元が変化してほしいので、ブラケットをつける日が待ち遠しいです。

 

 

 

次回のお話 

f:id:pengwinol:20201225111821p:plain

 クリックすると次の話に飛べます